PRTIMES

【クレンジングに関する調査】乾燥肌の8割以上が悩みを解決できず、最後に選ばれた商品1位は「化粧水」

~「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディアLASELAによる調査~

ナイル株式会社(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:高橋飛翔、 以下ナイル)が運営する美容情報サイト「LASELA」は、 2022年6月24日から9月30日の期間中、20代~40代の女性1,214名を対象に美容の悩みと商品購入に関するアンケート調査を実施いたしました。

■調査結果概要
20代~40代の女性1,214名に調査を行った結果、悩みを解決するため「クレンジング」を購入した人は40.5%で、そのうち乾燥肌の人は26.0%でした。クレンジング購入者の悩みで最も多かったのは「毛穴」。クレンジングを購入した乾燥肌の84.4%が悩みを解決できなかったと回答。また、解決できた商品1位に選ばれたのは「化粧水」であることが分かりました。
https://nyle.co.jp/lasela/articles/245709544

スキンケア対策のため乾燥肌の約4割が「クレンジング」を購入
クレンジングで解決したい悩みTOP3は「毛穴」「ニキビ」「肌荒れ」
乾燥肌の84.4%がクレンジングで悩みを解決できなかったと回答
クレンジングで解決できなかった乾燥肌の人が選んだアイテム1位は「化粧水」

■調査背景
今回の調査では、美容の悩みを抱える20代~40代の女性1,214人のうち、肌質が乾燥肌の人を対象に、肌の悩みや症状、購入した美容商品と効果、使用感などに関する結果を公開致します。

■調査概要
調査対象:全国の20代~40代女性 1,214人
調査機関:自社調べ
調査方法:インターネット調査
調査期間: 2022年6月24日~9月30日
有効回答数:1,214人(内訳:20~29歳:550人/30~39歳:492人/40~49歳:172人)

■乾燥肌の約4割が「クレンジング」を購入
20代~40代の女性1,214人に、スキンケア対策のために購入した美容商品をたずねたところ、全体の40.5%が「クレンジング」を購入した経験があるようです。

続いてクレンジング購入者を肌質別でみると、最も多かったのは「混合肌」で44.1%、続いて「乾燥肌(26.0%)」、「敏感肌(16.9%)」の順でした。


また、肌質別にクレンジングを購入した割合で比較すると、割合が高かったのは「敏感肌(43.9%)」と「混合肌(43.8%)」で、「乾燥肌」は全体で3番目となりました。


■クレンジングで解決したい悩みTOP3は「毛穴」「ニキビ」「肌荒れ」
クレンジングを購入した人に解決したい悩みを聞いたところ、1位は「毛穴(36.6%)」、2位は「ニキビ(31.9%)」、3位は「肌荒れ(17.2%)」でした。クレンジングは皮脂系の汚れを落とす作用があることから、毛穴ケアを目的に利用している人が多いのではないかと考えられます。

■乾燥肌の84.4%がクレンジングで悩みを解決できなかったと回答
クレンジング購入者の悩みを解決できた割合を調べてみると、「解決できた」と回答した人は約2割でした。この結果を肌質別で比較してみると、乾燥肌は15.6%で最も低いことが分かりました。

■クレンジングで悩みを解決できなかった乾燥肌の人が選んだアイテム1位は「化粧水」
クレンジングが解決策にならなかった乾燥肌の人に、解決できた商品をたずねた結果、1位は「化粧水(29.6%)」、2位は「美容液(22.2%)」、3位は「乳液(13.0%)」となりました。

乾燥肌は、肌の水分を補うことが何よりも大切なため、保湿ケアができる化粧水や美容液などが選ばれているのではないかと考えられます。

■乾燥肌のクレンジング選びのポイント【専門家監修】
クレンジングはメイクを落とすだけでなく、毛穴に詰まった角栓や黒ずみなど油性の汚れを落とす役割があります。肌に合ったクレンジングで正しくメイク落としが出来ると、その後のスキンケア効果を高められるため綺麗な理想の肌づくりにも有効です。

乾燥肌の方がクレンジングを使ってカサつく原因は、クレンジングで必要な皮脂や肌のうるおい成分を落としすぎていることにあります。乾燥をケアしながらメイクを落とすためには、保湿成分が配合されたクレンジングを選びましょう。
お肌にうるおいを与えてくれる保湿成分には、主に次のようなものがあります。

<肌にうるおいを与える保湿成分>
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
・セラミド
・プラセンタ
・グリセリン

また、乾燥肌の悪化を防ぐには、肌への刺激につながる成分ができるだけ少ないクレンジングを選ぶのがコツです。

< 低刺激のクレンジング表記>
・無香料
・無着色
・防腐剤フリー
・アルコールフリー

さらに、アレルギーテストやノンコメドジェニックテスト、スティンギングテストなど、敏感な状態の肌でもより安心して使えるような試験を行っている製品を選ぶとさらに良いでしょう。

【専門家監修】乾燥肌向けスキンケア対策とクレンジングの方法と商品の選び方
乾燥対策とスキンケア https://nyle.co.jp/lasela/productlist/face_dry/
クレンジング https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skincare_cleansing/
乾燥肌向けクレンジング https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skincare_cleansing/skin_dry/
乾燥肌向け化粧水 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skincare_skinlotion/skin_dry/
乾燥肌向け美容液 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skincare_essence/skin_dry/
毛穴ケア向けクレンジング https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_pores/skincare_cleansing/
ニキビ肌向けクレンジング https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/skincare_cleansing/

美容の悩みを解決できた「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディア「LASELA」では、美容の悩みに関する調査を今後も行ってまいります。

【LASELAについて】


「LASELA(ラセラ)」は、口コミで高評価な商品は数多くある中で、私にとって「最後の商品」になる美容商品、サービスと効率的に出会えるメディアです。すべての女性を美容の悩みから解放し、「なりたい私になれる」世界を作ることをミッションに、2022年春リリース。
https://nyle.co.jp/lasela/

【ナイル株式会社について】
2007年創業。「幸せを、後世に。」をミッションに掲げ、デジタルノウハウを強みに、マーケティングDX事業と自動車産業DX事業を展開する。
住所: 東京都品川区東五反田1丁目24-2 JRE東五反田一丁目ビル7F
設立: 2007年1月15日
代表者: 代表取締役社長 高橋 飛翔
資本金:3,674,556,838円(資本準備金等含む)
事業内容: マーケティングDX事業、自動車産業DX事業
URL: https://nyle.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
ナイル株式会社 マーケティングDX事業 メディアテクノロジー事業部(担当:中村)
TEL:03-6409-6805
E-mail:lasela-media@nyle.co.jp

【本データの利用について】
1 データはご自由にご使用可能です。情報の出典元として、「LASELA」の名前を明記してください。
2 出典元として、以下のURLへのリンクを設置してください。
https://nyle.co.jp/lasela/articles/245709544
3 調査結果データについて、加工・改変は許可いたしません。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【クレンジングに関する調査】乾燥肌の8割以上が悩みを解決できず、最後に選ばれた商品1位は「化粧水」

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT