体型維持に効く!美魔女草間淑江さんの【美ボディ味噌汁】の作り方

たんぱく質とネバネバ、食物繊維を毎日摂れば自然と体が整います

教えてくれたのは……草間淑江さん(50歳) ビューティーセラピスト、TEAM美魔女
毎日インスタにアップされる豪華な朝食メニューは圧巻。自らも写真を確認して、ランチや夕食のメニューを考える参考にすることも。

美ボディみそ汁の作り方

【分量】(2人分)
出汁 400ml
みそ 大さじ1強
油揚げ 1枚
絹豆腐 1/2丁
なめこ 1袋
卵 1個
絹さや 9本

低カロリーで栄養が豊富、腸内環境も整えるなめこ。他の料理で取り入れにくいのでみそ汁で活用します。
➊ 昆布と鰹節で前の晩からとった出汁を火にかけ、なめこを入れて弱火でじわじわ温めます。なめこは低カロリーで栄養が豊富なので重宝。
➋ 油揚げは短冊切りに、絹豆腐は角切りにして。➊が少し温まったかなというタイミングで入れて、豆腐が温まったら火を止めます。
➌ みそを溶かします。みそ汁はどんな具材でも味がまとまるから、栄養的に摂りたいものや、前日に残った食材など何でも足せるのが好き。
➍ 事前にさっと湯がいた絹さやを入れます。彩りだけでなく、シャキシャキした食感が好き。絹さやの代わりにみょうがを入れる日も。
➎ 卵をグルグルとかき回し入れたら完成。汁が少なめ具沢山が定番。写真で振り返りたんぱく質が多いと思ったら午後の食事で調整も。

こだわりポイント

揚げや豆腐、卵でタンパク質補給。なめこで腸に膜を張れば後の食事の吸収がスムーズに。
みそはこれと1つに決めず、色々チャレンジ。今は完全無添加で米麹の甘みを感じるみそを愛用。
2019年『美ST』7月号掲載
撮影/楠 聖子、小林愛香 ヘア・メーク/Sai フードスタイリスト/鮓本美保子  取材/大山真理子 編集/佐久間朋子