【その透明肌、一日にして成らず】歳を重ねるごとに輝きを増すシミウス美魔女の10年前と今

年齢不詳の透明肌を誇るシミウス美魔女ですが、これまで肌悩みがなかったわけではありません。10年の時を経て、彼女たちの肌と気持ちの変化から、「どうして綺麗になりたかったのか?」その答えに迫ります。
子育て中でも綺麗になれることを
手伝う立場になりたい!

宮村 光さん(40歳)主婦

初めての育児に追われ日焼け止めも塗らず美容を諦めていた10年前。そんなとき夫の海外赴任先で出会ったのが現地のママたち。その肩の力が抜けた人生の楽しみ方を目の当たりにして、「私も女性であることを楽しみたい!」と美容スイッチが入り、出合ったのがシミウス。将来はクリニックで働き、悩む方にアドバイスできたらと思っています。
育児疲れのどんより肌が
が透明肌に!
〝運命のシミウス〟は
SIMIUS
UV美容液
「子供たちはまだ小さく公園や海など外で遊ぶことが多い毎日。伸びがよく、美容成分たっぷりでシミ対策もできるこの製品に頼り切り」SPF50+・PA++++ 30g ¥4,180(メビウス製薬)
忙しい人に優しい「シミウス」の
おかげで過労も肌悩みも克服

久郷友紀子さん(46歳)アクセサリーデザイナー

37歳のときに病気のため体重が15kg近く増加。病気が原因と理解してもらえず辛いこともありましたが、カロリー計算による食事と運動でサイズダウン。その後、ハンドメイドのネット販売で睡眠3時間生活を2年続け倒れたことも。シミウスはがんばりすぎる自分をいたわることを教えてくれました。今は勉強し、キャリアも女っぷりもアップしたいです。
体重と一緒に
シミやくすみもオフ!
〝運命のシミウス〟は
SIMIUS
薬用 美白ホワイトC化粧水
「使うほど透明感が出て手放せない存在。とろみのあるローションをたっぷり塗布すると、その後のホワイトニングジェルの浸透力もUP」[医薬部外品] 150㎖¥3,300(メビウス製薬)
辛い経験が自信に、自信が
人前に立つ勇気に変わりました

友澤あみさん(47歳)会社員

老けるのが怖くて野菜だけ食べるなどアンバランスな食生活を続けていたら、吹き出物大量発生など肌が大荒れ。皮膚科に行っても治らず塞ぎ込んでいました。体の根本から直さねばと食生活アドバイザーの資格を取得しバランスの良い食事に変え、シミウスで丁寧にお手入れした結果、肌もメンタルも復活。この経験を多くの人にシェアしたいです。
肌荒れどん底肌が
ふっくら肌に!
〝運命のシミウス〟は
SIMIUS
薬用ホワイトニングジェルEX
「みずみずしいジェルが浸透し、翌朝までもっちり肌に。トラブル知らずの白肌はジェルでマッサージを継続しているから」モイスト[医薬部外品]60g ¥5,217(メビウス製薬)
シミウス美魔女3期生は
現在オーディション真っ只中!
美ST×メビウス製薬のシミケアブランド『SIMIUS』のシミウス美魔女は2020年からはじまり、今年で3期目。 応募資格は「35歳以上で年齢を感じさせない透明感を持っている健康な女性」。 美ST ONLINEにて栄えある3期生を発表しますので、お楽しみに!
お問合わせ先/メビウス製薬(シミウス)
0120-432-010
https://www.mebiusseiyaku.co.jp/
撮影/浜村菜月(LOVABLE) ヘア・メーク/Sai 取材/中田ゆき デザイン/秋穂佳野
PICK UP
注目記事