2019年の秋メークはリップから。【ふわマットリップ】でほんのりモード顔デビュー

この秋も、かっちりしたジャケットがトレンドの兆し。そのまま纏うと堅苦しくなりがちだから、リップで女らしさを格上げ。特に今季は、ふわっとパウダリー&マットな赤リップが、ふっくらと唇を引き立てます。無難な顔をドラマチックに変身させる魔法の一本です♡

深い赤もふわマットなら柔らかな女っぽさが

2019年の秋のファッションはかっちり系がトレンドの兆し。ファッションもふわっと柔らかくさせる赤リップがおすすめです。
A クリーミーに伸びて密着し、唇の形を最大限美しく見せてくれます。リップスティック 2970 ¥3,300(9月20日発売)(NARS JAPAN)※モデル使用色 B ホイップのような柔らかなテクスチャー。クレ・ド・ポー ボーテ ルージュリキッドルミヌ マット 108¥5,000(資生堂インターナショナル) C大胆な発色とソフトマットな質感が洗練された印象。ラプソリュ ルージュ R 01¥4,000(ランコム) D ドライマットな質感で都会的な顔に。ルージュ ディオール ウルトラ ルージュ 783 ¥4,200(限定発売)(パルファン・クリスチャン・ディオール) E ふんわりと染めたような仕上がり。ルージュ・ジバンシイ・ベルベット37 ¥4,600(パルファム ジバンシイ)

ポイントは縦ジワが目立たないようブラシできちんと塗り

マットリップは、ラフに塗るとパサついて見えてしまう可能性も。ブラシで塗ってエッジを際立たせることで、きちんと見えします。
2019年『美ST』11月号掲載
撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉(人物)、大槻誠一(静物) モデル/橋本マナミ ヘア・メーク/陶山恵実〈ROI〉 スタイリスト/菊地ゆか 取材/吉田瑞穂 編集/浜野彩希