【ライフスタイル&悩み別】シミに!たるみに!毛穴に!40代の悩みにぴったり合う【買うべき美顔器】ベスト6

40代の大きな悩み、シワ。「おうちでももっとスペシャルなケアがしたい」という声に応えてくれる美顔器を厳選。自分のライフスタイルや、悩みに合わせて使い分けたい6台を紹介します。

1:めんどくさ子さんに、かけるだけ「ツボ」美顔器

【かけるだけの手軽さ!エイベックスが作ったリフトアップ美顔器】
10分間耳にかけるだけという手軽さが受け、美容室で3分に1個売れているという美顔器。純チタニウムが美顔に重要なツボをプッシュして引き締まった表情に。イヤーアップ ¥9,800(エイベックス・エンタテインメント)
耳にかける部分は強度と柔軟性があり、自在に曲げられます。自分の耳の大きさやカーブに合わせて曲げます。
2つのチタンの石を、耳の上下のつけ根のツボにしっかり当て、ずれないように曲げたり押し当てて調整します。
なんといっても最短10分、耳にかけるだけの手軽さが魅力。黒なので、髪の毛をおろすと全く気づかれません。

2:あれもこれも子さんに、「プラズマ」美顔器

【たるみジワだけでなく毛穴やニキビにも効果的なんです】
美容医療でも注目されるプラズマを、小型化することで家庭でも使えるように。プラズマが肌に働きかけ内側から活性化。リフトアップやピーリング効果が期待できます。プラズマクル ¥54,000( セブンビューティー)
洗顔後、乾いた肌に、触れるか触れないかの状態で当てるだけ。照射後は、化粧品の浸透がとてもよくなります。
滑らせるようにするだけ。使用後は、美容液などでケア。プラズマだけでなく美容液の効果をアップします。

3:忙し子さんに、「ローリング&マイクロカレント」美顔器

【さらに進化して登場深いシワにダイレクトにアプローチ!】
あのリファから、ローラーが前後に動くタイプが登場。肌のどのような起伏や形状にもフィットし、引っ張らずにつまみ流すモーションローリングが実現。リファモーションカラット 価格未定(11月13日全国発売)( MTG)
ヘッドが動くのでどんな起伏でもしっかりと肌をとらえます。ほうれい線など、たるみジワに効果がありそう。
首をはじめボディにも使えます。ジェルも、充電もいらないから、どこでも全身ケアできて忙しい人にぴったり。

4:トラベル子さんに、「RF」美顔器

【軽量のうえコードレスにたるみジワだけでなくトーンアップも!】
1回たった8分で、サブマイクロ波(RF)の施術が完了。温度&モーションセンサー、オートストップ機能もつき安心。NEWAリフト プラス ¥68,800(専用アップジェル付き)(ビューテリジェンス)
電極が隠れるくらい、専用のアップジェルをにゅ〜っと。美顔器の滑りをよくし、効率よく熱を届けます。
くるくると、細かく円を描くように肌の上を滑らせます。1部位に当て続けると、とても熱くなるので、手早く。

5:一石二鳥子さんに、「低周波&LED」美顔器

【ピリピリと低周波でどこでもヘッドスパたるみジワや髪の悩みにも】
32本のピンヘッドから出力される低周波が立毛筋を1000回/秒振動させ頭皮に適度な刺激を与えます。筋膜のコリや老廃物を流し活性化。エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ ¥180,000( GMコーポレーション)
頭皮が乾燥している部分はビリビリと刺激が大きくなるので、水や専用ローションをスプレーして湿らせて。
ただ髪をとかすだけの簡単ケア。頭皮はもちろん、たるみや毛穴の肌ケアまで期待できちゃいます。

6:癒されたい子さんに、「スチーム」美顔器

【じんわりスチームで目元がしっとり♡メーク前にもオススメ】
2つの温度設定と3つのリズムタッチが選べる目元ケアアイテム。アロマタブレットをホルダーにつければ、アロマの香りも楽しめます。目もとエステ EH-SW57 オープン価格( パナソニック ビューティ)
アタッチメントを水道水で湿らせて、本体にセットします。電源を入れると温かいスチームが出ます。
目元にのせるだけの簡単ケア。じんわりとスチームが出て、ポカポカ。目元の乾燥だけでなく、リラックス効果も。
2019年『美ST』10月号掲載
撮影/鈴木希代江(人物)、大槻誠一(静物) ヘア・メーク/Sai 取材/吉田瑞穂 編集/佐久間朋子
PICK UP
注目記事