【美魔女コンテスト】私の元気の秘訣!

こんにちは皆様!最近は空が高く綺麗ですね♡
毎日空を見るだけで幸せな気持ちになります♡

私は毎朝5時に起きて、自宅から25分ほどの場所にあるジムに6時45分から毎日通っています!
自宅を出て朝一番に感じる「新鮮な空気」と向かう途中にある「東京タワーを真っ直ぐ見渡すことのできるこの道」…。
これが私の1日の中で幸せな時間です♡

皆様はどんな時に幸せを感じますでしょうか?
ぜひ教えてくださいね!
私は幸せはいつも近くにあると考えています!ぜひ、身近な小さい幸せから探してみてください!
朝一の東京タワーはとてもかっこいいです!
皆様は生活の中で体を動かす時間を取り入れていますでしょうか?
38歳の私は毎日、ジムに通いトレーニングをしてピラティスを行い、全て移動は自転車で。常に体を動かすことを意識しています。
こんなにも体を動かすことを重視している私ですが、実は…!!!

23歳まで全くスポーツをしたことがなく、運動神経もないと思い込んでいました!笑

では何故!
こんなにも体を動かすことを重視するようになったのか、動かすことで何が変わったのか、皆様にお伝えさせて頂きたいと思います。

実はと書かせて頂いた通り、スポーツをしたことがなかった訳とは…
「学校でやらないの?」「部活あるでしょ?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、私の出身地・韓国との文化の違いがここにあります!
韓国では日本と違い、「部活」がありません!
では何をするのかと言うと学校が終わっても夜遅くまで残り、自主勉強をします。
世界教育水準ランキング11位の理由は学生一人一人の自主的学力が高いことが考えられます。

よって、スポーツをする機会がなかなかなかった為に自分の運動能力に触れることがなく、運動神経は悪いと思い込んでいました。
しかし、23歳の時CAを目指しパーソナルトレーナーを付けて人生初めての筋トレを行いました!

なんと3カ月間みっちり厳しい食事制限、キツいトレーニングを行った結果、自分でも見違えるほどの綺麗なクビレを手に入れることが出来ました。
そこで、私は初めて「なるほど!努力をすれば綺麗になることが出来る!」と自信をつけることができました。


しかし、私もやれば出来るという自信はついたものの、運動が好き!という訳ではありませんでした。
「運動は大事、運動をすれば必ず体に結果が表れる」ということに気がつけただけで終わってしまい、毎日ジムに行ったりという行動に移すことはできませんでした。
その後、26歳で日本の大学に入学した際にしっかりとした生活習慣を身につけるため、自宅近くのジムに通うことにしました。
「早起きは三文の徳」というように何か自分に少しでもいいことが訪れるよう、早く起きれるよう、学校に行く前にジムに通うことで早く起きなければならない環境を作り、当時は朝早いクラスに参加できるよう、自然と6時に起きることができるようになりました。

20代から現在37歳までの体の変化

2009年(25歳)
時々運動をしていた時
2010年(26歳)
食事制限なしに定期的な運動をしていた時期
2011年(27歳)
食事制限と運動を同時に行っていた時
2015年(31歳)
食事制限なしに定期的な運動をしていた時
2021年(37歳)
食事制限と定期的な運動の結果
そんな20代を過ごし、本格的に運動することが習慣化されました。
しかし、「美」という面では自信がありませんでした。運動をしたから綺麗という訳ではない、何かが欠けていると考えた結果、「自分を愛することが出来ていない」ことに気が付きました。
体を動かすことで容姿を必然的に引き締めることは出来ますが、綺麗に見せることは難しいことが分かりました。
自分を綺麗に見せる為に、内面のケア、考え方、ファッション、自分を褒めることなどを重視し始めたのもこの頃かと思います…♡

なので今は体を動かすことはもちろん、自分を愛すことも忘れません♡自分のことが大好きで自分のことを1番に大事にしています♡


冷え性で浮腫みやすいタイプでしたが、運動をコンスタントに行うことで、現在はどちらも気になることはありません!
また、「運動を行う」という共通の趣味を持った仲間たちを沢山作ることができ、彼らはとてもエネルギッシュでポジティブシンキングな為、毎回そのエネルギーに影響されます!

15年間運動を続けた結果分かったこと

  • 血液循環が良くなることで健康な体を保つことが出来る
  • 運動をする人はエネルギッシュでポジティブシンキングな方が多いため、自分もポジティブを増やすことが出来仲間も増やすことが出来る
  • 日々色々なことが起こる世の中で抱え込んでしまうこともあるけれど運動をすることでストレスを解消でき溜め込ないようになる
「努力は必ず報われ、遅いことはない」と常に考える私は去年、37歳で20代より綺麗な私を残すために韓国で流行中のボディープロフィール写真の撮影をすることを決め、11年振りに約3カ月間みっちりトレーニングを行い撮影した結果…

体重49kg! 体脂肪率19%! 筋肉量21.8kg!という綺麗な写真をこの世に残すことが出来ました

初ボディープロフィールの写真
この世に残す写真に全力を注ぐことで私のQOL(生活の質)も上がりました!

皆様も体を動かす秋にしませんか?
トリリンガル美魔女
南恩智
韓国語講師、ピラティスインストラクター、ツアーガイドの3つの仕事を並行し、韓国語、日本語、英語の3カ国語を使って、世界を行き来しながら働いています。ひとつの仕事や価値観だけに左右されない、自由な生き方から自分の可能性を導き出したい。そんな情熱ある心身にこそ美が宿るというのがモットーで、美魔女コンテストにも挑戦しました。
PICK UP
注目記事