エステは行きつくしてもう卒業。<br /> 結局は日々の手入れが肝心です 第5回 入交夕希子さん(40歳・主婦)

  • 第1回 野村静子さん
  • 第2回 吉井志乃さん
  • 第3回 丸山ゆかりさん
  • 第4回 沖田美子さん
  • 第5回 入交夕希子さん
沖田美子さん入交夕希子さん(40歳・主婦)
20代の頃から美容に興味を持ち始め、あらゆるエステに行き尽しました。でも数日間きれいになっても、結局は根本を変えることはできません。毎日の肌の手入れを丁寧にする積み重ねこそが結果となって肌に現れると40代になった今、実感しています。それがわかってからは、スキンケア選びが楽しくなり、今や伊勢丹新宿店の化粧品コーナーを散歩するのが至福の時間。わくわくしながら化粧品を選ぶ、その時間もきっと美肌づくりに一役買っているはず。

美の秘宝をチェック!

  • エフェクティブ オーガニック「シークレット ハーバルトナー」(化粧水)「ハーバトックス セラム」(美容液)
  • クラランス「アイ メイクアップ リムーバー ローション」
  • Jean D’ARCEL「デイクリーム」、クレ・ド・ポー ボーテ「タンナチュレールプードルS」
  • アディクション「アイライナー」、資生堂ピエヌ「フォルミングパール(フォーアイズ)」
  • Jergens 「Skin Firnming」、Wii Fit
  • プレイバック「美容液シャンプー」「美容液トリートメント」
  • アボカド&ドライフルーツ
 

"美魔女"入交夕希子さんの秘宝リスト

秘宝1   エフェクティブ オーガニック「シークレット ハーバルトナー」(化粧水)
     「ハーバトックス セラム」(美容液)

伊勢丹新宿店を散歩して出会ったのが「エフェクティブオーガニック」のスキンケア。この化粧品の生命力を浴びながら、癒しの香りに包まれながら化粧水をつけるのが楽しみに。気持ちよさや気分の爽快さからも美肌が作られていくんだなと実感することができます。

秘宝2   クラランス「アイ メイクアップ リムーバー ローション」

アイメークアップ落としは、20年間これ一筋。20代から目の老化に気をつけていました。美意識高いでしょ(笑)。全部取りきった、と思っても、これで再度拭き取ると、汚れが出ます。目の周りは何の汚れもないまま明日に向けて、休ませたい。目の輝きを保つ必需品です。

秘宝3   Jean D´ARCEL「デイクリーム」、
      クレ・ド・ポー ボーテ「タンナチュレールプードルS」

肌作りセットはこの2点。ハワイで購入するJean D´ARCEL「デイクリーム」を下地代わりにすると、上からのせるクレ・ド・ポーのパウダーファンデーションがぴたっと張り付くような自然な仕上がりに。化粧崩れも防ぎ、使い出したら手離せません。

秘宝4   アディクション「アイライナー」、
      資生堂ピエヌ「フォルミングパール(フォーアイズ)」

最初にアイライナーを麺棒で薄く伸ばしながら付けて、上からピエヌのフォルミングパールを極細に描くと、目元が引き締まり、大きく見える効果が。上瞼のみラインを描き、下はマスカラのみ。40歳を過ぎてから、人の目線が上に行くように工夫しています。

 

秘宝5   Jergens 「Skin Firnming」、Wii Fit

子供が小さいので、なかなか外に出られない現状です。そのため、Wiiを使って自宅でヨガトレーニングを。子供が寝た後、週3回ヨガウエアに着替えて気分を盛り上げ、トレーニング。汗をかいて、お風呂上りにはこのフォーミング剤(コストコで購入)で引き締めます。

秘宝6   プレイバック「美容液シャンプー」「美容液トリートメント」

モデルの知人が輝くばかりの髪の艶で、何を使っているのか聞いたところ、スーパーや薬局で買えるシャンプーでなく、ワンランク高価なものを使うことを勧めてくれました。使って納得! 以来、PLAZAでのシャンプー選びが楽しみに。いろんなメーカーを使っています。

秘宝7   アボカド&ドライフルーツ

エリカ・アンギャルさんの『世界一の美女になるダイエット』を熟読。もともと甘いものは好きではないのですが、小腹が空いたらドライフルーツを口に入れ、毎日アボカドを食べています。食べることをいちばん大切に考えていて、自信もあるのでサプリは飲んでいません。

 

◆美魔女秘宝館では、毎号掲載した美の秘宝を紹介。
WEB版では、本誌に掲載できなかったこぼれネタも満載です。

  • 第1回 野村静子さん
  • 第2回 吉井志乃さん
  • 第3回 丸山ゆかりさん
  • 第4回 沖田美子さん
  • 第5回 入交夕希子さん