【美魔女ファイナリスト】顔ヨガと美容医療。美魔女流アンチエイジングは自力と他力のハイブリッド(前編)顔ヨガ

コーチング美魔女の関谷陽子です。
先日54歳になりました。

12月1日の美魔女コンテストTOKYO最終審査に向けて、毎日バタバタした生活が続いております。

特に8月17日から始まったSHOWROOM配信は1日の中でも時間的にかなりのボリュームを占め、心身ともにエネルギーを使いました。

はい!
これ、「今から言い訳をします」という前フリ(汗)。

美魔女コンテストという大きなチャレンジとコーチングの仕事、そして日々の雑事が重なり、この2カ月近く、お肌のお手入れがすっかり後回し。

寝不足、栄養不足、お手入れ不足の三重苦。

美魔女コンテストへ向け、美魔女から遠ざかる???
本末転倒とはこのことです!

写真は8月末に撮ったもの。

あれ?? 同一人物?今の自分はもっとパッサパサですけど!?
自分でツッコミたくなる惨状です。

これではいけない!
「忙しいからお手入れできなかった」なんて言い訳は通じません。
忙しいのはみんな一緒。その中で何を優先させてきたかということ。

これ以上ケアを後回しにはできない!
12月1日の美魔女コンテストに向けて改めて気を引き締め直しました!

お肌のためにやりたいこと。

①睡眠と栄養をしっかりとる。
②基礎化粧品でしっかり保湿。
③毎日湯船につかる(週2回シートマスクで保湿)。
④顔ヨガで表情筋トレーニング。
 
そして、
⑤美容医療

睡眠も栄養もパックも語りたいことは山ほどありますが、今回は顔ヨガと美容医療について書かせていただきたいと思います。

まずは前編、顔ヨガです。
顔のグーパー体操。息を吐きながら鼻の頭に顔の全パーツを「ギュー!」ッと寄せる。
息を吐ききったら「パァ!」と手と顔を開き、集めた顔のパーツを斜め上に引き上げ続け3呼吸する。
笑顔の練習。こめかみから釣り糸を口角にひっかけて、キュっと縮める要領。頬筋を使って笑顔をことでほっぺの山の位置を高くする効果があります。
手のひらと平行に頬筋を使って、美容的に正しく笑う練習。上の歯だけが見える半月型の口になります。
私が顔ヨガに出合ったのは今から23年前、31歳の時でした。
上の子の産前休暇に入ったばかりのタイミングです。

当時はフェイストレーニングという名前で2日間連続の講習があり、私は出産前のパンパンのお腹で通いました。

今は顔ヨガ、フェイササイズや表情筋トレーニングといった様々な名前で本や動画が出回っていますが、当時はまだ「表情筋を鍛える」という発想はあまり一般的ではなく、そこで知ったことはその後の自分のアンチエイジングに大きな影響を与えました。

表情筋の観点からアンチエイジングについて私がお伝えしたい5つのポイントを書かせていただきます。

①顔も筋肉でできている。

・顔のケアというと肌の表面にばかり意識がいってしまいますが、その土台を作る筋肉を無視しては効果が出ません。
・顔の筋肉を鍛えれば土台が美しくなり、さらに血行がよくなるので表面も美しくなります。

②無意識に使い続けている表情筋こそ要注意!

・眉間にシワを寄せるクセがある→不機嫌顔の原因になります。
・目を開ける時に眉毛ごと上げてしまう→おでこのシワの原因になります。
・笑う時に口の下半分を引き下げて笑う→口角がさがり、ほうれい線、あごまわりのシワの原因になります。
 
③顔のトラブルを改善してくれる表情筋がある。

・目元と頬の筋肉を鍛えるとゴルゴラインが改善される。
・頬の筋肉を鍛えるとほうれい線が改善される。
・口まわりと頬の筋肉を鍛えるとブルドック顔が改善される。
・口まわりと頬の下側の筋肉を鍛えるとマリオネットラインが改善される。

④トレーニングは正しく行う必要がある。

・我流は厳禁!正しく、適量のトレーニングをしないと逆にシワを作る。
・顔の筋肉は薄く細いので、力任せにやってはいけない。
・顔の筋トレは筋肉に力を入れることより、余計な筋肉の力を抜くことのほうが大切で難しい。
・皮膚が乾燥している状態でトレーニングを行うと、表面のシワの原因になる。 

そして・・・

⑤手遅れはない!

・人生で今日が一番若い!
・10年後「あの時やって良かった!」と思える日が必ず来る!
・筋肉は裏切らない。
zoomで顔ヨガを教わっています。
SHOWROOM配信での顔ヨガ。みんなの前で梅干し顔です(笑)
SHOWROOM配信での顔ヨガ。後ろで猫が飼い主の変顔を気にもせず寝ています。
美魔女コンテストをきっかけに、今まで行ってきた顔のトレーニングをさらにレベルアップさせたくてもう一度顔ヨガを習い始めました。

今は神戸に住んでいらっしゃる先生にオンラインで教わっています。
便利な時代ですね!

お教室などよりも金額が安いことが多く、もしお教室でのグループ講座とオンラインの個人講座で迷っているなら、個人的にはオンラインでも自分だけ見ていただける個人講座のほうがおすすめです。

今、美魔女コンテストの審査の1つとしてSHOWROOM配信をさせていただいていますが、私のルームでは平日の朝、毎日顔ヨガを行っています。基本の顔ヨガ2種類と「目をぱっちり」とか「あごまわりをすっきり」などテーマを決めた顔ヨガを1~2種類。かなりの変顔を皆様の前にさらしていることになります。

いつも、このタイミングでルームに入ってきてくださったリスナーさんが、びっくりしてすぐ部屋から退散してしまっていないか心配しております(笑)。

でも、少しずつでもコンスタントにやることが大切ですので、ルームの皆様と一緒にできたらいいなと思って始めました。私のルームのリスナーさんたちも、この配信期間が終わるころにはシュッと引き上がった素敵な笑顔になっているに違いありません。

顔のアンチエイジングのために、まずは自分でできることをやってみる。
そしてワンランク上のアンチエイジングは美容医療の力を借りる。

美魔女的アンチエイジング術は自力と他力のハイブリッドがおすすめです。

次回、後編の美容医療について書かせていただきます。
コーチング美魔女
関谷陽子
53歳で長年勤めたテレビ局を退社し、ライフコーチの仕事をスタート。セッションをして、夢や目標に向かう人々の可能性を引き出すコーチング業で、お客様の内面が変化する姿を見るのが喜びです。いつかではなく、思い立った時に挑戦する行動力とパワー、内面との向き合い方、趣味のダンスと、発信したいことは溢れんばかりです。
PICK UP
注目記事