【美魔女ファイナリスト】プロに聞く! シャンプーの使い分けがヘアカラーのキープに効く理由

こんにちは! 婚活マスター美魔女の吉沢詩乃です。何かを良くしたいと思ったらその道のプロに聞け! が信条の私。ヘアスタイルについては、表参道にある紹介制・住所非公開のヘアサロン・AYOMOTさんにお任せしています。

AYOMOTさんに通うようになってから、ヘアカラーの持ちが格段に良くなったのですが、最近教えていただいた「とあること」を実践してからは、ヘアカラーがさらに綺麗に長持ちするように。今日は、自宅でできるちょっとしたコツをお伝えしますね。
AYOMOTの佐藤まり子さんと♡

意外なワザ! シャンプーの2種類使い分け

私の髪に関する一番の悩みは、カラーが抜けやすいことでした。AYOMOTさんに通って、かなり長持ちするようになり、さらに自宅で使うシャンプー・コンディショナーもカラーケア用のものにしていました。

そうするとカラーの持ちは良くなるのですが、髪のツヤや乾燥のケアはやや物足りない…という状態だったのですが、ある日それをご相談したところ、スタイリストさんから意外な言葉が!

それは「シャンプーも2種類使い分けるといいですよ!」とのこと。カラーリングをしてから色抜けが起きるのは、染めてから2週間ほどだそうで、それ以降はそこまで色抜けの進行度合いは変わらないのだそう。

ヘアカラーをしてから2週間はカラーケアメインのもの、それ以降はツヤ・ダメージ補修・スカルプケアをメインとしてシャンプー・コンディショナーを使うようにしてから、髪のコンディションがさらに良くなりました♡
ヘアカラー後の2週間はケラスターゼのリフレクション(左)、その後はクロノロジスト(右)を愛用しています。クロノジストは、現在は一部サロン店舗での取り扱いとなるようです。

やっぱりプロに頼るのが早くて安心

シャンプー・コンディショナーの使いわけは「え!? 贅沢すぎない!?」と一瞬思ったのですが(笑)、冷静に考えたら使用量が増えるわけではないので、実はコストはまったく変わらず。

やっぱり知識のあるプロに聞くのが一番早いし、気になることが解決するなぁと実感したのでした。AYOMOTさん、いつもありがとうございます!

これからも、美のプロの力を頼りながらコツコツと綺麗になる習慣を積み上げたいと思います。
婚活マスター美魔女
吉沢詩乃
女性の本音に迫った美STの内容に衝撃を受け、8年前から愛読。恋愛婚活塾所長の仕事を通し、年齢をネガティブに捉える女性の多さを目の当たりに。年齢を重ねる=魅力の積み上げ、と考えられる社会作りに貢献したい。何歳からでも、いつからでも、自分を好きになって幸せなパートナーシップを築く女性を増やすことが目標です。
PICK UP
注目記事