【美魔女ファイナリスト】大ピンチ!?原始人ウォークから華麗にランウェイを歩くまでの挑戦が始まりました

こんにちは!婚活マスター美魔女の吉沢詩乃です。美魔女コンテストに参加してよかったなと感じることはたくさんあるのですが、やっぱり「美」というものにここまで向き合えたことが、一番の宝物です。

これまで「まぁ、これくらいで…」と大目に見ていた(正直に言えば、妥協していた)部分についても、諦めずにひとつひとつ磨く作業をしています。

その中のひとつが、ウォーキング!もともと引きこもりがちで、運動をほとんどしていなかったために下半身の筋肉や体幹がかなり弱めな私。今年からスタートしたピラティスも、インストラクターに体幹を心配されつつなんとか続けているような状態だったので、カッコよく歩くなんて夢のまた夢。

「上手くなりたいことはプロに聞け!」が信条の私、さっそくウォーキングの先生のもとに駆け込みました!
コンテスト世界大会の出場者も指導!生徒の受賞実績多数の浅井香葉子先生と。
浅井香葉子先生は、実は第5回美魔女コンテストのファイナリスト!「美しぐさ美魔女」として、TEAM美魔女でも活動されています。

ご自身の経験を活かして、コンテストの世界大会出場者のウォーキング指導や、美しくなりたい女性への美しぐさレッスンも大人気。私もお仕事でお世話になっており、「香葉子先生に頼るしかない!」とお願いをすることに。

レッスン開始とともに原始人の出現…!

練習用の8cmヒールを持参して、やる気満々でスタートしたウォーキングレッスン。開始早々、ものすごい試練が訪れます。

「あ、歩けない…!!」これまで下半身の筋肉を正しく使って歩けていなかった私、ヒールでまっすぐ綺麗に歩くことができなかったのです。体幹が弱いので、左右にグラグラ、足元もフラフラ。先生のアドバイスはとっても分かりやすいのですが、筋力がなくてまったく再現できないのです。

確認用に撮っていただいた動画を確認すると、そこには原始人のようなウォーキング姿の女性が…って私だ!!ランウェイウォークではなく、もはや原始人ウォーク。現実を直視することの大事さを理解しているつもりでも、なかなかの衝撃です。
原始人ウォーキングの動画をスクショした1コマ。果たして、どうなる!?

華麗なランウェイウォークへの挑戦の日々が始まる!

今回のレッスンを経験して浮き彫りになったのは、晴れ舞台用のウォーキング以前に、そもそも普段の歩き方が美しくなかったということ。本番だけ頑張っても上手くいかないのは何事も一緒ですよね。

まずはお尻とハムストリングスの筋肉を使って歩くところから!と、毎日コツコツ歩き方を整えて見たのですが、2日後に私を襲ったのは下半身の激しい筋肉痛!(笑)

正しい歩き方を意識するだけでも、筋トレ級の負荷になっているという事態に驚いていますが、これもまた大きなチャンス!せっかくなので一生ものの「美しい歩き方」をマスターしたいと思います。
貸切状態だったジムのコラーゲンシャワールームで歩く練習。全身鏡もあり一石二鳥で捗ります!
コンテストにチャレンジしたことの一番の成果は「成長」なんじゃないかなって思います。普段だったら考えないこと、やらないこと、選ばないこと。そのひとつひとつが成長の機会になっていることに、感謝です。

まずはコツコツ、一歩ずつ。原始人ウォークから華麗なランウェイウォークへと進化できるように頑張ります!ぜひ応援してくださいね。

婚活マスター美魔女 吉沢詩乃
婚活マスター美魔女
吉沢詩乃
女性の本音に迫った美STの内容に衝撃を受け、8年前から愛読。恋愛婚活塾所長の仕事を通し、年齢をネガティブに捉える女性の多さを目の当たりに。年齢を重ねる=魅力の積み上げ、と考えられる社会作りに貢献したい。何歳からでも、いつからでも、自分を好きになって幸せなパートナーシップを築く女性を増やすことが目標です。
PICK UP
注目記事