【美魔女ファイナリスト】ハリ・潤い、カムバーック!!ⅯTメタトロン・レビュー

コーチング美魔女の関谷陽子です。

最近どうもお肌が乾き気味。
珍しくかゆみも出てきました。
心無しか頬もたるんだ感じ・・・。
疲れが溜まったのかしら?もしかして美魔女コンテストの水着審査が不安過ぎるせい?(笑)

冗談はさておき、このヨレヨレ肌を何とかしてほしいという期待を抱いて、ⅯTメタトロンを試してみました。

今回使ったのはエッセンシャルライン。化粧水、美容液、クリーム、そしてシートマスク。
私は化粧品を使う際、商品の特徴や効果をネチネチと調べるところから始まります(笑)。

まずはMTメタトロンのコンセプトが目を引きました。
この商品は、結果を追求する設計にこだわり、「目標を明確にした成分配合」の精神を追求していると書いてあります。

私が仕事で行っている「目標達成コーチングプログラム」では「目標を明確にすること」が最初のテーマです。
だからこの考え方にはとても共感できました。

今回のエッセンシャルラインは年齢によるハリ不足に着目したコアライン。
ハリの低下や潤い不足に悩む人のために作られた商品だそうです。

肌引き締め成分のDMAE、肌ハリ成分カルノシンを中心に、美容施術でも使用されるイデベノンやGPCといった成分が4アイテム全てに配合されているということで、期待が高まります。
【MTエッセンシャル・ローション】

最初は化粧水。
まず香りを特に感じないところが気に入りました。普段から香水なども使わず、基本的に無香料のものを好んで使用しています。

コットンに化粧水をつけて、頬からこめかみに向けて引き上げるようにつけます。額は中央からこめかみに向かって優しく滑らせます。最後に手の平で上からそっと押さえる感じで馴染ませていきます。

化粧水をつけた感触は思ったよりさらっとした感じ。しばらくすると少しとろみが出てきます。かなり保湿力が高いですがベタベタした感じはなく、肌に馴染んでくると「キュッ」と引き締まった感触になります。


【MTエッセンシャル・セラム】

次は美容液。
2,3滴を額、頬、鼻、あごにのせてから優しく広げます。化粧水より少しとろみがありますが、伸びは非常に良いです。こちらも肌に馴染んでくると、「キュッ」と肌が引き締まった感触になります。

美容液って良いですよね。肌のために良い成分をしっかり届ける感じが好きです。
【MTエッセンシャル・クリーム】

化粧水と美容液で保水と保湿は十分できた感じです。仕上げにこの潤いをクリームで覆います。

クリームは真っ白ではなく、わずかに真珠色です。質感は生クリームより濃度があるカスタードクリームといった感じ。何か・・・ペロっと舐めたくなる(笑)

パール大のクリームを取り、おでこ、両頬、鼻、あごにつけます。そこからなるべく肌をこすらないように優しく顔全体に馴染ませていきます。

クリームの伸びがとても良く、顔全体に非常にスムーズに馴染んだので、思わず「へぇ~」っと呟いてしまいました。

使用感は思ったよりも軽く、べとつかないけど保湿力が十分あり、これから冬に向かう乾燥にも十分対応できるなと思います。
首まで覆ってくれるシート。
【MTアクティベイト・マスク】

少し前のブログで書かせていただきましたが、カサカサお肌の改善に毎日湯船に入ることと、週2回フェイスマスクをすることを誓った私としては、このマスクは一番期待しているアイテムでした。

私はお風呂に入る時に最初に湯船にシートマスクを袋ごとポンと浮かべます。そうすると身体を洗っている間にシートマスクが温まります。

そして化粧水をつけた後、温まったシートマスクをつけて湯船にゆったりと浸かります。幸せ~♡

シートには厚みがあって扱いやすく、顔全体にピターっと張り付きます。そして何と言ってもシートの形!顎回りを覆い、左右から引き上げるように輪郭をカバーします。


これから寒く乾燥する季節に入りますが、早いタイミングでしっかり保湿ケアをすることで冬の間の肌状態は大きく変わるそうです。定期的にシートパックも使って、しっかり保湿したいと思います。
年齢を重ねることは楽しいことでもあるけれど、衰えを感じることもしばしば。老いは避けられないけど、できれば劣化ではなく熟成でありたい。

化粧品の美しいパッケージを開けた時のワクワク感。
化粧水をつけた時のホッコリ感。
シートパックを外す時の期待感。

日々のお手入れを面倒に思うこともあるけれど、化粧品には夢がいっぱい詰まってます。
いつまでも輝く女性を目指して、日々のお手入れを楽しみながら続けていきたいですね。
コーチング美魔女
関谷陽子
53歳で長年勤めたテレビ局を退社し、ライフコーチの仕事をスタート。セッションをして、夢や目標に向かう人々の可能性を引き出すコーチング業で、お客様の内面が変化する姿を見るのが喜びです。いつかではなく、思い立った時に挑戦する行動力とパワー、内面との向き合い方、趣味のダンスと、発信したいことは溢れんばかりです。
PICK UP
注目記事