【美魔女ファイナリスト】ママ業・社長業で忙しくて何もかも無理なときの最強美容法

こんにちは!婚活マスター美魔女の吉沢詩乃です。美ST世代の女性の皆さま、毎日忙しいですか〜!?疲労の向こう側に到達しちゃったり、していませんか〜!?

お恥ずかしながらザ・不器用代表のワタクシ、残念なことにしょっちゅう「疲労の向こう側」にいってしまっております。子供の急な体調不良に、突如覚醒しての夜中の大合唱、仕事ではいつものタスクに加えて急なトラブル対応や調整ごとなど…私があと1人ほしい!もしくは四次元ポケット!

シングルの方も既婚の方も、お仕事や子供の状況などは人それぞれ違えど、美ST世代の皆さまは日々を駆け抜けておられるのではないでしょうか?本当ーーーにおつかれさまです!

私がそんな時に一番困るなぁと思うのが「美しくなっている余裕がナイ」ということ。日々を生き抜くのが精一杯だと、やっぱり美のために何かするためのエネルギーと時間が不足しちゃう。美=メンタル、そして気合いだともしみじみ思うのです。
元気で体力に余裕があるときの方が、美容はがんばれる!

美容をがんばる気力が出ないときの考え方

半身浴やマッサージなんてする気力がない、むしろメイクを落とすことすら面倒くさい…そんなモードになってきたら、黄色信号。(わりと点灯しがちですが!笑)

私の場合は、ここで無理に自分を追い込んだり、責めてしまうと事態が悪化していきます。疲れているのに無理に半身浴をして寝るのがダラダラと遅くなるくらいなら、5分だけ湯船に浸かって疲労だけとったり、もしくはメイク落としだけしてとりあえず寝てしまいます。

「あ、私、けっこう疲れているんだな」「ちょっとやる気が出ないな」という自分のことも、まるごと認めてしまって、ヨシとする。何事も長期戦だと捉えて、ちょっと調子が出ないときもそのまま受け入れるようにしています。
がんばることを休むのも大事。ラフな格好で過ごす休日も好きです。

ますはコレ!疲れたときの最強美容法

ということで、疲労の向こう側に行ってしまったときの最強美容法はズバリ「何もしない」です。できれば丸1日か、半日時間が取れたらすべてをサボって【ぼーっと何もしない日=廃人デー】をつくります。

ポイントは、へアサロンやネイルサロン、スパなどのお出かけもしないこと!タイプにもよりますが、楽しみな予定であっても体力は使います。何も予定を入れず、用事を入れずに漫画やネットフリックスを見たり昼寝をして過ごします。最近は、スケジュールにも事前に廃人デーを設定するようにしています。

いつも色々なことを考えて日々を過ごしているので、極力何も考えない。効率や成果を考えずにトコトン非生産的に過ごします。そうすると、気力がチャージされて元気になってくるので、結果的に美容に気をつかう余裕が出てきます。

ちなみに1日廃人デーを過ごしても回復しない場合は、思った以上に疲れている可能性アリ!予定を調整したり、またどこかで廃人デーをつくるなど、回復に努めましょう。

人生は、長期戦。もちろんがんばることも大切だけれど、小休止をしながら進んでいきたいですよね。いつも頑張っているみなさま、本当におつかれさまです!たまには休んで、エネルギーチャージしつつやっていきましょう♡
最近の趣味は家でゴロゴロするとき用のジェラピケ集め。ユニセックスラインのデザインが可愛くて好きです♡
婚活マスター美魔女
吉沢詩乃
女性の本音に迫った美STの内容に衝撃を受け、8年前から愛読。恋愛婚活塾所長の仕事を通し、年齢をネガティブに捉える女性の多さを目の当たりに。年齢を重ねる=魅力の積み上げ、と考えられる社会作りに貢献したい。何歳からでも、いつからでも、自分を好きになって幸せなパートナーシップを築く女性を増やすことが目標です。
PICK UP
注目記事