20種のサプリを常備!モデル・樋場早紀さんが欠かさないインナーケア6選

いくら食事にこだわっていても、必要な栄養素をすべて満たすことは難しいもの。スキンケアだけではカバーすることはできません。美STを代表する美肌モデル樋場早紀さんは美肌や腸活などの目的に合わせて、かつ生活習慣と成分に合ったタイミングで、サプリを上手に取り入れていました。

いつも20種のサプリを常備して、季節や体調に合わせてセレクト!

樋場早紀さん(39歳)
中学生の頃から母の勧めで養命酒を飲んでいたほどインナーケアは身近な存在で、気になるものを揃えるうちに気がつけば家には約20種類ものサプリが(笑)。その時々の自分の体調や肌の調子に合わせてセレクトしていますが、余計な添加物を摂りすぎないように錠剤、液体、顆粒など形態の違うものを選ぶよう心がけています。ビタミンCは自家製コラーゲンスープと一緒に飲んだりと吸収率を考えて食事と組み合わせる工夫も。5年ほど継続しているプロシアンで体温が上がったり、KINsで腸内環境が整ってきたことも実感。体調維持や疲れの回復にインナーケアは不可欠です。サプリ選びは自分の体や肌にきちんと向き合う良いきっかけにもなっています。トップス¥20,900(カデュネ/カデュネプレスルーム)ピアス¥4,950リング¥4,620(ともにFULL OF GRACE/ZUTTOHOLIC)白ワンピース¥19,800(カデュネ/カデュネプレスルーム)カーディガン¥27,500(ハウント/ハウント代官山<ゲストリスト>)ブラウス¥10,780(SeaRoomlynn)
モデル 樋場早紀さん
宮城出身、39歳。年齢不詳な美肌と美貌を活かしビューティモデルとして雑誌や広告で活躍。趣味はスノボと旅行。

【基本】自然界の完全栄養食品で女性特有の揺らぎをサポート

「鉄分の吸収率を上げるためオレンジジュースと一緒に飲んでいます」。ミツバチが採取した花粉を分泌酵素で固めたビタミン、ミネ ラル、アミノ酸が豊富なスーパーフード。Bee Best ビーポーレン 120粒 ¥5,616(BeeBest)

【夏】腸内環境改善と抗酸化作用、体調ベースを整える定番

「夏バテ撃退に」。上・ポリフェノール豊富なフランス産松の樹皮エキス、高麗人参エキス他7種の成分を配合。プロシアン 120粒 ¥10,800(IHM)下・体を健やかに保つ22種の乳酸菌と酵母を凝縮。KINs SUPPLEMENT 60粒 ¥10,152(KINs)

【撮影前夜】翌朝のツヤ・ハリ肌の秘訣は就寝前のツバメの巣ゼリー

「ヘアメークさんに勧められて摂り始めたところ、肌のハリとツヤが格段に良くなり撮影前夜の習慣に」。濃縮ツバメの巣エキスに美容成分を配合。BI-SUエキスゼリースティック 12g×30本入り ¥14,580(エムスタイル)

【おやつ】50年の信頼を集める名品はおやつ代わりに持ち歩き

「いつでも摂れるようポーチに常備、顆粒を舌下で溶かして」。胃腸や肌の調子が整います。抗酸化力の高い青パパイヤを発酵させた消化酵素を配合。青パパイヤ酵素 顆粒タイプ 3g×30包 ¥6,804(三旺インター ナショナル)

【通年】強力な紫外線対策には 内側からもUVケア

「シミやそばかす対策にこまめに。日差しの下でも安心感」。ビタミンCに天然型ビタミンE、B2誘導体、パントテン酸カルシウム配合。シナールEX pro チュアブル錠 240錠<第3類医薬品>¥3,278(シオノギヘルスケア)

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』11月号掲載
撮影/浜村菜月(LOVABLE)(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/丸山智路(TRIVAL) スタイリスト/大塩リエ  取材/森島千鶴子、菊池真理子、八尾美奈子、岩崎香織 編集/漢那美由紀、小澤博子