【1週間で激変!】58歳読者のたるみ肌をリフトアップさせた美容医療とは

マスク生活が長引いたせいか顔は緩みっぱなしで自信がない!そんな場合こそ美容医療が助っ人に。ハイフや糸を味方につけて、そろそろ準備を始めたい。今回は50代読者が糸にトライ!肌のゆるっと感がすぐ消えて若々しい印象になりました。

糸(アンカーリフト)にTRY!

アンカーリフト
TRYしたのは……吉川京子さん(58歳・会社代表)
皮膚にハリがないため、全体的にズルッとたるみ、若さの象徴である頰の丸みが消失。脂肪は少ない顔立ちですが、余った皮膚が顎下のフェイスラインを崩してガタガタに。
左右3本ずつの糸で引き上げます。今回は左と右に各3本ずつ。こめかみ部分に向かってグッと引き上げます。上に上に、手で押さえ込みながら引き上げていきます。
最後はハンドで引き上がりを微調整。吉川さんは痛みに強いタイプのため麻酔は局所麻酔のみでした。医院により笑気麻酔も静脈麻酔も用意がない場合もあるので確認を。

【Before→施術直後→1週間後】

Before
施術直後
法令線に乗っかっていた皮膚や脂肪が移動しているのが明確です。輪郭も整いスッキリした印象に。直後の満足感が高いのが人気の理由。
1週間後
腫れもなく順調に1週間経過。顔から陰が消えるだけで印象も若々しくなります。半年に1回、数本の継続でこの状態はキープ可能。

施術してくれたのは▶︎▶︎

スキンリファインクリニック銀座 篠原秀勝院長
スキンリファインクリニック銀座
中央区銀座4-2-12銀座クリスタルビル5F ☎︎0120-661-062 今回の施術はアンカーリフト6本¥250,800。8本¥308,000、10本¥330,000、追加2本¥66,000。丁寧な施術がモットーのスキンリファインの糸はナチュラルルッキングで大人気。

こちらの記事もおすすめ!



2022年『美ST』12月号掲載
撮影/清水ちえみ、中林 香 イラスト/naohiga 取材/Dr.ウサコ、兵藤美香 編集/矢實佑理