【美魔女ファイナリスト】美姿勢を意識して、美しく健康に!

コンテストに初参加!

美魔女コンテストファイナリストの松村美佳です。12月1日に開催される『第13回美魔女コンテストTokyo』のファイナルイベントで、初めてコンテストの舞台に立ちます。私が人前に立った経験といえば、保育士時代に文化ホールで約1,000人の子どもたちの前で歌をうたったことが最大級のイベントなくらいです。ポージング、ウォーキングなんて一切知識も経験もありません。この状態では参加できないでしょうということでウォーキングレッスンをしたい!と思いました。

素晴らしい出会いをありがとう

美姿勢ウォーキングコーチ nao (栗本奈央)先生
いろんなご縁でご紹介いただいた美姿勢ウォーキング×トータルビューティーコーチ nao(栗本奈央)先生。クラシックバレエ歴40年間、CM出演&モデル歴25年間のとても美しい女性です。女優さんやモデルさんにウォーキングレッスンをされています。

めっちゃ綺麗!

見てください!nao先生のウォーキングを!
初めてのレッスンで、お部屋にいたnao先生を見て衝撃でした。「背が高い!綺麗!顔小さい!モデルさんだ!」と第一波の感動が溢れ出しました。こんな綺麗な人に教えてもらえるなんて光栄と最初からテンションが上がります。

そしてnao先生の良いところはそれだけではありませんでした。ただ単にコンテスト当日に上手に歩けることを目標とするのではなく、日常的に姿勢を意識することで、毎日の美しさや健康を重視されているところにすごく共感しました。まさに私の求めているレッスンでした。第二波の感動です!

ぎこちなさ満点の初レッスン

初レッスンにて。全てがぎこちないですね。特に手ね。
さあ、初めてのウォーキングレッスンがスタートです。まず歩いてみますよ。まあ普通ですよね。でもnao先生がわかりやすくコツを教えてくれます。ぎこちないけれど、教えていただいたことを意識して歩くことを続けました。先生が隣を一緒に歩いて、何度も往復してくださると少しずつ少しずつですが慣れてきます。
①身体の芯を意識して上に上に、肩を開いて横に横に
②足の内側に力を入れる
③一本の線を歩くイメージ
④膝を内側に寄せて、着地の足は外向きに
⑤腕は後ろに引くイメージで
などなど、私の説明ではわからないと思いますが、実践しながらわかりやすくレッスンしてくださいます。

日常的にやってみてねという先生の教えを守り、外出中や通勤中にも教えてもらったウォーキングを時々しています。歩道でぎこちなく歩いている人がいたら私かもしれません。

ウォーキングレッスン楽しい!

レッスン2回目です。奇跡ショット。でも腕がまだ振れないのです。笑
私は姿勢がいいと言われることも多いのですが、実は巻き肩、スマホ首、膝が出てる、脚が細すぎてO脚に見えるなどの問題点があります。nao先生もすぐに気づいてくださり、それを改善するための姿勢の保ち方、ストレッチの方法を教えてくださいました。

そして褒め上手なのです。慣れてきた頃に、「うん!いい!キレイキレイ!」「美佳さん歩き方に癖がないからいいよー!これは大丈夫!」と褒めてくれるのです。やっぱり不安なので、良くなっている部分を褒めていただけるとやる気になります。やはり人間褒めて伸ばすのが一番だね、と改めて感じました。

美姿勢レディを目指します!

教えてもらったポージング。どうでしょうか?
美魔女コンテストイベント参加のチャンスをいただき、nao先生のウォーキングレッスンを受けて、私自身の意識も変化しています。自分の巻き肩にも「まあ良くないけれど仕方がないし」と積極的に改善しようと思っていなかったのですが、日常的に肩を開くように意識しています。その姿勢を保つための腹筋も自然にできてくるはずです。美姿勢で美しく健康にを目指します!コンテストのために始めたウォーキングレッスンですが、それだけでない意識改革を私に与えてくれました。皆さんも一緒に、美姿勢を意識してみることから始めてみませんか?
CHO美魔女
松村美佳
22年間の保育士の経験の中でスキルアップを叶え、転職後は最高人事責任者として、高度な専門技術をもつ外国人人材を採用し、社員の労務や人材育成をしています。日々意識して実践しているのは、①笑顔を忘れない ②ため息をつかない ③美意識を忘れない、の3カ条。キレイに年齢を重ねるための情報を発信、実践していきたい。
PICK UP
注目記事