【美魔女ファイナリスト】プラズマ×超音波=肌革命!SEVENBEAUTY プラソン初体験!

こんにちは。コーチング美魔女 関谷陽子です。
今日はワタクシ史上最も贅沢なエステを銀座の美容サロン「シレーナ銀座」で施術していただきました。

何が贅沢かって?
それは、デコルテだけを集中的にケアした60分間ということ。顔だけでも課題は山積みなのに、あえてのデコルテ一点集中。

ふう。思い出しただけでドキドキする(笑)

なぜそんな贅沢をしたかといいますと、12月1日の美魔女コンテスト最終審査でドレス審査があるのです。あ、それと、水着審査も・・・(汗)。どちらもデコルテ部分がしっかり出ますので、ここでしっかりケアしていただいて、当日ピカピカのデコルテをお見せしようという作戦です。
プラズマが起こす肌の革命児!PlaSon。卵のようでかわいらしいです。
今回使用していただいたのはPlaSon(プラソン)という美容機器。
美容医療で使われるプラズマをエステティックに応用した画期的マシンです。

大きさは我が家の猫(約5kg、太ってます)ぐらい。
卵のようなかわいい形のプラソン君は今にも喋り出しそう。

そんなかわいいプラソン君は、医療で注目されているプラズマにより肌の状態を変え、続く超音波により施術の効果を最大限に引き出すというスゴイやつなのです。

プラズマという言葉は空気清浄などでもよく使われますね。
プラズマとは、「高圧・高気圧の状況下で、気体がイオン化された状態のこと」だそうですが、理系が全くダメな私が理解できたことだけをお伝えすると、とにかくいろいろと自由に動ける物質状態で、有害物質にくっついて取り去ることができるそうです。
プラソンには4つ働きがあります。

①ダブル導入
 プラズマが肌の親水性をアップし、超音波が美容成分を肌のすみずみまで届けます。

②ダブル整肌
 プラズマが肌表面の余分な角質や汚れを取り去り、超音波が整えます。

③プラズマ清浄
 食品の殺菌にも用いられるプラズマ、その技術を応用し、肌表面を清浄化します。

④肌再生力アップ
 プラズマの刺激がお肌の新陳代謝を促進し、コラーゲン繊維量を改善します。さらに超音波による刺激が加わることで、ハリ・ツヤがアップします。

施術のプロセスは、清浄→導入→引き締め。シンプルだけどとても理にかなっていました。

まずは、プラズマで肌の表面を清浄化し、次に美容成分を導入します。プラズマにより、細胞の接着間分子が一時的に分断されたところに、超音波によって導入するため、すみずみまでしっかりと美容成分が行きわたります。その上で、分断した肌細胞を元に戻します。肌の再生力がアップされ、ぎゅっと密度が濃くなった肌になるので弾力がアップするということです。
つるっつるだぁ!
プラズマによる清浄は痛みは全く無く、ただ撫でられているという感覚でした。
一通り清浄していただいた後触ってみたら、ツルッツルのふわっふわ!触ったことのないような清らかな感触でした!

すっかり汚れを取り除いたところに、プラセンタなどの美容成分をたっぷり導入。
デコルテにプラセンタ!なんという贅沢!

触り心地も透明感もはっきりと改善され、ツヤッツヤのデコルテに変身しました。
今回はデコルテ部分だけでしたが、次は是非フェイシャルで体験したいと思いました。

美魔女世代のアンチエイジングには、日々のホームケアに加えて、美容医療などのプロの力を活用することが効果的だと思います。最先端の美容機器もアンチエイジングの心強い味方、いろいろと試してみたいですね。
ピンクのパッケージがめちゃめちゃ可愛いセルロジーコスメ
そしてこちらはセルロジーコスメ。
再生医療の分野でも注目される「幹細胞」に着目。幹細胞由来の成分を全ラインナップに高配合しているとのこと。
ピンクのパッケージが可愛くて、見ているだけで気分が上がります。
コーチング美魔女
関谷陽子
53歳で長年勤めたテレビ局を退社し、ライフコーチの仕事をスタート。セッションをして、夢や目標に向かう人々の可能性を引き出すコーチング業で、お客様の内面が変化する姿を見るのが喜びです。いつかではなく、思い立った時に挑戦する行動力とパワー、内面との向き合い方、趣味のダンスと、発信したいことは溢れんばかりです。
PICK UP
注目記事