【シルク美魔女】おうち美容で本格エステ気分♪「デンキバリブラシ® 2.0」レビュー

一度使うと離れられなくなる!手軽で本格的な「おうち美容」

愛媛県の「シルク美魔女」54歳の木曽千草です。
我が家に初めて美容機器やってきました!
「デンキバリブラシ® 2.0」の名前は聞いたことがあったものの、「デンキバリブラシ® 2.0って何?」私が知りたかったことです。

①「デンキが流れるの?ブラシの形なの?」
⇒そうなんです。「刺激レベル・周期の最適な組み合わせで、きめ細やかな低周波刺激を、シリコン製のクシにより肌に吸い付くような柔らかな使用感を実現」との説明がありました。
箱をあけると、未来のブラシがでてきました。近未来的で斬新なデザイン!!

②「どこから刺激がくるの?」
⇒「クシ先端のステンレスヘッドによるピンポイントのアプローチと独自の電圧調整技術により、針のようなきめ細やかな刺激」を与えてくれるそう。刺激レベル・周波数の最適な組み合わせにより、3種のモードと5段階の強度調整が可能なため、お好みに合わせたカスタマイズが可能とのこと。クシの先端から刺激があるって、とても繊細な技術ですね。
①シンプルで美しいデザインです
②視覚的にもわかりやすく、押しやすいスイッチが嬉しい
③ブラシは弾力があります。髪はもちろんお肌にも優しい

頭皮の重要性に着目した「モバイルヘッドスパ体験」

そうそう、「頭皮と顔は1 枚の皮でつながっている」って初めて聞いた時、当たり前すぎて気づかなかった自分にビックリしたことを覚えています。顔のたるみは頭皮が無関係ではないのです。デンキバリブラシ® 2.0は、美容と健康にとって要となる頭皮にダイレクトにアプローチ!だからブラシの形なのね。納得です。

フェイス アタッチメントに搭載した32本のクシは、頭皮はもちろん、顔、首、デコルテにピンポイントで心地よいモバイルヘッドスパ体験ができちゃうのです。万能すぎます!

たるんだ肌にハリが欲しい!そんな悩みにアプローチ

①全身用のアタッチメントと専用ローション
②デコルテにもたっぷりローションをスプレーしてから流します
③フェイスラインあがれ~!!
「顔のむくみが気になるとき」「早い効果を得たいとき」「おうち美容をのんびり楽しみリフレッシュしたいとき」がデンキバリブラシ® 2.0の出番です。
▼使い方
(1)デンキバリブラシ ローションで水分を与える(頭皮や首や顔など)
(2)やさしくなじませます
(3)デンキバリブラシ® 2.0で、気になる部分を施術します。流すようにやさしくあてます。

とっても簡単なのです。音は無音です。説明書嫌いな私にも直感でわかる操作性です。ライトが光り、音で強さの段階をしらせてくれる優れものです。
①アタッチメントをボディに変えて、気になる部分に施術します
②二の腕が細くなりますように♪

お風呂あがりの濡れた髪から、フェイスライン、ボディへのフルコース

デンキバリブラシ® 2.0があれば、自分の変化が楽しみになりますね。スキンケアもボディケアも手間がかかっておろそかになりがちです。こんな強い相棒がいてくれたら、嬉しくなっちゃう!初めての美容機器に大興奮な一日でした。
お風呂あがりのケアタイムをのんびり楽しもう!
シルク美魔女
木曽千草
子育て、親の病気、会社の経営、更年期の体調不良、そんな挑戦や困難の中で出会った人からパワーをいただき、心身ともに強くなれました。今度は私が、誰かの一歩をより強くバックアップできる存在になりたいと思います。地元ではシルク大使として、シルクの商品開発やPRの仕事も兼任。地方美魔女としても活躍の場を広げたい。
PICK UP
注目記事