【婚活マスター美魔女】現代の婚活における新常識はコレ!察するスキルより必要なもの

こんにちは!婚活マスター美魔女の吉沢詩乃です。婚活塾を立ち上げてもうすぐ4年、これまでにリアル・オンライン合わせて500名以上の女性の婚活サポートに携わらせていただいています。

サービス立ち上げ当初は100名を超える男性へのヒアリングを実施し、今年の夏は335名の男性への独自調査も行って「男女の理解と絆を深める」をミッションに、男性の本音を参考にした独自メソッドを、女性への婚活ノウハウとして提供しています。

そんな中で感じるのは【婚活の常識】が大きく変わってきている!ということ。特に書籍「ルールズ」が一世を風靡した時代からは、男女の出会いや恋愛が始まる時のイロハも大きく変化しています。そう、男性の脈アリ・脈ナシを察して駆け引きをする…という時代は終わりを迎えつつあるのです。
婚活も恋愛の常識も、時代とともに変わります♡

「男性は追いたい生き物」とも限らないのが令和の恋愛・婚活

書籍「ルールズ」が流行した時代の様式美は、男性が追いかける&女性は追わせるという駆け引きの恋愛。でも、現代ではその前提が変わってきつつあるようで…。実際に、あっという間に素敵なパートナーを見つけていく女性を見ていると、どうも「追わせる系女子」ではないみたい。

結婚が必需品ではなく嗜好品になりつつあることや、「性」を満たすコンテンツが安価にアクセスしやすくなったことで、「どうしても女性と付き合いたい!彼女がほしい!」という熱量はやや低めになってきている現代の男性。

それに伴って、ダメもとでアプローチしまくったり、何度も押してくる男性の割合は減ってきているように感じます。そんな背景から、婚活シーンでチャンスを掴むことが増えてきているのが「繋げる系女子」です。
婚活サービス事業者の方と情報交換中♡

現代婚活で勝ちまくっている「繋げる系女子」とは?

繋げる系女子とは、その名の通り「ご縁やタイミングを繋げられる」女性のこと。例えば初めてのデートに出かけた時に、追わせる系女子は、次のデートの誘いがあるかどうかで男性の熱量を量り、駆け引きを進めます。そこを待ちの姿勢にならないのが「繋げる系女子」!

次のデートの話をその場でまとめたり、自分からも誘ったり、「いいかも」と思えばライトに軽くご縁を繋げます。ふとした出会いの場でも「誘ったり好きになったら負け」のような感覚がないので、サラリと連絡先を聞いたり次の約束ができるのです。

なんとなくいいな、とお互い思っていても、どちらもアクションをしなければご縁は流れていってしまうもの。まして、恋愛・結婚の必然性が低くなっている現代では、出会いがあっても次に繋がらずに終わってしまうことは珍しくありません。

男性の気持ちを察する力よりも、笑顔にライトで自分から誘う力。令和の恋愛・婚活を左右するのはそんなスキル。もし素敵な出会いがあったら…ニコッと微笑んで、ご縁を繋げてみてくださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!
婚活マスター美魔女
吉沢詩乃
女性の本音に迫った美STの内容に衝撃を受け、8年前から愛読。恋愛婚活塾所長の仕事を通し、年齢をネガティブに捉える女性の多さを目の当たりに。年齢を重ねる=魅力の積み上げ、と考えられる社会作りに貢献したい。何歳からでも、いつからでも、自分を好きになって幸せなパートナーシップを築く女性を増やすことが目標です。
PICK UP
注目記事