【美魔女ファイナリスト】頭皮の重要性に注目!デンキバリブラシ®でリフトアップ

プロのメイクさんから話題が広がったデンキバリブラシ®!

低周波モバイル美容機器「デンキバリブラシ®2.0」
「頭皮と顔は1枚の皮でつながっている。そのため頭皮ケアが顔のたるみケアとしても効果がある。」最近ではよくきかれる常識ですが、私がこのことを知ったのはこのデンキバリブラシ®がきっかけでした。頭皮に低周波刺激を与えることで、気になる頬のたるみやほうれい線などが「シュッと引き上がる」というブラシ型の低周波美容機器です。
デンキバリブラシ®2.0 と デンキバリブラシ®ローション
新開発のボディアタッチメント
旧タイプよりコンパクトで、更にスタイリッシュになりました。充電式バッテリー内蔵で、自宅だけでなく旅行などにも持ち運べるサイズです。ボディアタッチメントは、先端を取って付け替えるだけの簡単交換です。

自宅で実践!

デンキバリブラシローション
デンキバリブラシ®をあてる部分に噴射
こめかみは必須!
デンキバリブラシ®は間違ってもそのまま顔や頭皮に当てないでください。こんなにコンパクトなのに驚くほどピリピリした刺激があります。痛いです。しかし水で濡れている部分に当てると全く痛くありません。デンキバリブラシローションは、デンキバリブラシ®の微弱な電流をスムーズに流しやすくします。ミスト状の専用ローションで噴射しやすいです。
顔の引き上げにはこめかみは必須です!

頭・首・肩コリ・・・ありますよね?

胸鎖乳突筋✖️フェイスライン
スマートフォンやパソコンを長時間使用する生活の方が多いと思います。私も肩こりがひどいので、少しでもリンパの流れや血流を良くしたいと思い、胸鎖乳突筋や首に重点的に使います。胸鎖乳突筋にデンキバリブラシ®を当ててなでることで、フェイスラインがスッキリします!

全身のめぐりに着目

デンキバリブラシローションは腕・腹・脚など全身にも使用できます
新開発のボディアタッチメントに交換し、全身ケアもできるようになりました。期待大!早速やってみます。ローションを噴霧するだけでできるという手軽さが、ケアを継続できる秘訣なのかもしれません。
ボディアタッチメントで全身ケア
ボディアタッチメントは全体に圧をかけやすい円形のブラシに、ボディ専用設計の48本のクシがついています。身体の肌にあてても痛くないので、肌への負担はなさそうです。肩、背中、ウエスト、ヒップ、腕、脚などボディのすみずみまで低周波の刺激を与えることができます。二の腕のたるみ、お尻と脚の付け根をスッキリさせたくて使用しています。
さあ、自宅でのトレーニングに加えて、お手軽かつ効果がある美容機器も使って全身も引き締めていきたいと思います!

Myいきつけエステサロンでもお勧めしています!

LE・COLLECTION(ル・コレクション)にて
CHO美魔女
松村美佳
22年間の保育士の経験の中でスキルアップを叶え、転職後は最高人事責任者として、高度な専門技術をもつ外国人人材を採用し、社員の労務や人材育成をしています。日々意識して実践しているのは、①笑顔を忘れない ②ため息をつかない ③美意識を忘れない、の3カ条。キレイに年齢を重ねるための情報を発信、実践していきたい。
PICK UP
注目記事