【ランコム・セルヴォーク・トムフォード】森ユキオさんが伝授!40代の【ブラウンシャドウ】で抜け感アイメーク

〝抜け感〟が大切な今年は、目ヂカラはシアーな質感のアイシャドウで演出を。カラーは墨を少し混ぜたようなブラウンを選ぶと、絶妙に今っぽい印象に近づきます。各方面からひっぱりだこのヘア・メーク森ユキオさんがほんのり赤みの薄墨ブラウンパレット3種で40代のブラウンシャドウメークを教えます。

薄墨ブラウンなら誰でも旬顔がすぐに手に入る!

流行の赤みのある茶色は、20代~30代前半なら1色で塗っても可愛いですが、美ST世代が同じように取り入れると、目元だけが浮きがち。今年らしいブラウンアイズにするには、落ち着きのある薄墨色とのミックスが正解です。目尻に自然な影が落ちて、こなれた目ヂカラが。

ほんのり赤みの【薄墨ブラウンパレット】3種が40代の目元におすすめ

(上から)
【LANCÔME】
重ねづけでも単色でもサマになる5色のアイシャドウパレット。大人こそ取り入れたい注目の薄墨色は、トレンドの赤みのあるブラウンと一緒に使うことで、旬っぽさと大人の目ヂカラを両立。イプノパレット 04¥6,800(ランコム)★モデル使用色

【Celvoke】
肌の色がイエローベースなど、温かみのある色が似合う人にはこちら。右列の2色、上の薄墨色をまぶた全体に、下のモーヴカラーを目尻に。くすんだ色がオシャレ感を後押しします。セルヴォーク ヴォランタリー ベイシス アイパレット07¥6,200(セルヴォーク)

【TOM FORD BEAUTY】
クールでエレガント、スモーキーな目元を叶えてくれるアイシャドウパレット。右列の2色、上の赤みのカッパーブラウンをまぶた全体にのせたら、下の薄墨色を目尻に。アイ カラー クォード 01¥9,200(トム フォード ビューティ)

アイシャドウの塗り方は?

パレットの右から3番目の薄墨色をアイホール全体にチップでON。シアーだけど、程よく引き締まった色が大人に似合う。
次に右から2番目の赤茶を、上まぶたの中央から目尻にまで、二重幅からややはみ出すくらいにのせて。これで縦のグラデが完成。
上まぶたのキワには、黒目の上から目尻にまで手持ちの黒のリキッドアイライナーでラインを。よりお出かけ仕様にブラッシュアップ。

\Finish!/

教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 森ユキオさん
さまざまな女性誌から引っ張りだこの人気ヘア・メークアップアーティスト。確かな技術に加え、トレンド、いい女っぽさをMIX させたヘア・メークは多くのモデルや女優たちをも魅了し、指名はあとを絶たない。
2020年『美ST』1月号掲載
撮影/ISAC〈SIGNO〉(人物)、河野 望(静物) モデル/神戸蘭子 ヘア・メーク/森ユキオ〈ROI〉 スタイリスト/鳥山悦代 取材/棚田トモコ  編集/中台麻理恵