動画でわかる!岡野瑞恵さん伝授のベースメークで40代、50代にありがちな、顔だけコンサバメークを脱却

肌が白くキレイな田澤さんは、白さを生かすベースメークで、ファンデの色を肌色に合わせるのが正解だと思っていたようです。間違いではありませんが、下地で顔色のトーンが上がるので、肌色に合ったファンデでは白くなりすぎてしまいます。40代、50代は服はカジュアルなのに、顔だけコンサバメークで浮いている人になってるのも残念。色選びは実際に肌で試す必要がありますが、あえて少し暗めを選んでみることをお勧めします。カジュアルな服に合わせた、抜け感のあるヘルシーな肌は、ベースやパウダーなどアイテムを選んで使いこなせば、ちょっとしたひと手間で、イタリアンマダムのようなカジュアル肌になれますよ。

まずは岡野メークを
\動画でチェック!/

【今月のテーマ】

カジュアルな肌ってどんな肌?

自分の肌にぴったり合ったファンデを使っているのにコンサバメークから卒業できない人は、色や質感が異なる複数アイテムの組合わせで今っぽいツヤ肌が完成します。立体感ある顔立ちでうれしい小顔効果も。

\使うのはこれ/

ベースで光を足して
ファンデで悩みをカバー。
仕上げのお粉でコントゥアー



GIVENCHY タン・クチュール・クッション C300

LAURA MERCIER ピュア キャンバス
プライマー イルミネーティング

GIORGIO ARMANI Beauty
ネオヌード リキッドパウダー #6.5


(上から)理想の肌へ整えながら潤いもキープ。自分の肌色より1段暗めを。SPF20・PA++ ケース付き¥7,100〈2/1発売〉(パルファム ジバンシイ)くすみを消して素肌のようなツヤ感を与える。50ml ¥4,200〈1/29発売〉(ローラ メルシエ)キメ細かい上質な肌を演出。2段暗めを選んでコントゥアー。セット価格 ¥8,000(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)

カジュアルな肌の
Okano’s Point!

1.ベースでツヤを仕込むのは
額、両頰、あご先の4点

2.ファンデは自分の肌にぴったり
の色より1段暗めを選ぶ

3.2段暗めの微細なパウダーで
超自然なコントゥアーを

【今月の美魔女】

田澤友子さん(46歳)

いつものメーク!
洋服のショップバイヤーやウエディングプロデューサーという仕事柄、普段のメークはキリッとした印象強めに。顔立ちがはっきりしているのでキツく見られてしまうことも。
いつものスタイル!

「ショップバイヤー&ウエディングプロデューサーとして、お客様と接することも多いので、日頃からキレイめできちんとした印象に見える服を選びます。動きやすいことも重要

\遠近メークの仕上がりがこちら/

顔立ちに立体感が出てキュッと小顔に
パーツメークが際立ちます

ライダース¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ブラウス¥23,000(ソブ/フィルム)イヤリング¥3,800(mimi33/サンポークリエイト)リング¥15,000(ジュエッテ)

引き締まったシャープな印象の肌で
パンツスタイルも
程よくカジュアルな抜け感

【遠目美人Point!】

ニュアンスピンクで顔の鮮度を上げます
アイライン上にピンクのシャドウ、パープルピンク系の眉マスカラをプラスすると、肌とパーツが馴染んで、幸せ感のある仕上がりに。
レーストップスで黒革の強さを中和
ハードなライダースジャケットに女性らしいレースのトップスを合わせることで、レザーの強さが中和されフェミニンな印象に。
デニムコーデにも女性らしさを強調
カジュアルなスタイルも、足首を見せてヒールパンプスを合わせると女性らしい華奢さがプラスされて、オシャレにまとまります。

デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ブレスレット¥56,000(e.m./e.m.表参道店) パンプス¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

田澤さん、いかがでしたか?

肌は白さばかりを追求してきましたが、少しトーンをナチュラルに落とすと全体が柔らかな印象になることがわかり、大変勉強になりました。女性らしく、大人のクールさも感じられるメークはファッションとのバランスもよく、なんだか自分ではないようで新鮮でした。もっとメークを楽しみたいと思います。

 

\教えてくれたのは/

岡野瑞恵さん ヘア&メークアップアーティスト
大人の魅力を際立たせるメークが評判、本誌をはじめ多数の女性誌で活躍中。特に、作り込みすぎないナチュラルなメークに数多くのモデルや女優からの指名が絶えません。

撮影/天日恵美子(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/岡野瑞恵(STORM) スタイリスト/平沼洋美 取材/中井川桂子 デザイン/スズキのデザイン 編集/小澤博子