40代・50代の美ST読者が選んだ【年代別スキンケア部門】ベストコスメTOP3

美容のプロの投票により決定する「ベストSSTコスメ大賞」に対して、読者の皆様のオンライン投票を経て選抜された40代50代のベストコスメ。両世代ともにリアルな実感で選ばれた「本当に効く今年の顔的コスメ」に評価が集中しました。

【2019年下半期ベストコスメ・読者賞40代・50代スキンケア部門第1位】LANCÔME/ジェニフィック アドバンスト N

眼識ある40・50代読者の絶大なる支持を集めたのは「今年の顔」的進化形ブースター
40代、50代双方からの熱烈な支持を集めたのはスキンケア大賞も射止めた名品美容液。まさにその後のスキンケア効果を引き上げてくれる、効くブースター美容液はエイジング肌に不可欠な存在との結論に。30㎖ ¥10,000/ランコム

<40代の声>
「発売以来愛用しています。使用をやめた時に何か物足りなくてそのよさを改めて実感してずっとリピートしています」(Kさん 48歳 神奈川県)「これがないと化粧水がうまく入らないので欠かせないアイテムです」(Nさん 46歳 静岡県)「夜にたっぷり使うと翌朝の肌がもっちりしっとり。乾燥しなくなる」(Fさん 43歳 新潟県)「乾燥肌なのですがこれを使ってから肌が潤って調子がよくメークのもちもよくなった気がします」(Uさん 45歳 東京都)「ずっと気になっていたのですが、いただいたサンプルを使ってみてブースター美容液のよさを実感。これは取り入れるべきアイテムだと早速購入しました」(Oさん 42歳 大阪府)「さらっとして肌にグングン浸透するマイベスト美容液」(Wさん 40歳 和歌山県)

<50代の声>
「朝使うことで肌がもちもちになり、その後のメークのノリが格段によくなる。顔色もだんだん明るくなってきたよう」(Iさん 50歳 茨城県)「スポイトで1回分の使用量を取れるので清潔に使える。香りもとても好き」(Kさん 53歳 東京都)「肌につけた後の肌のモチモチ感が最高。始めたばかりですがすでに美肌になれる予感」(Yさん 52歳 宮城県)「敏感肌で乾燥もひどいのですが、化粧水の浸透を助けてくれるせいか肌にハリが出てきたようです」(Tさん 55歳東京都)「リニューアルしたと聞いて久しぶりに使用。年齢を重ねたせいか以前よりも即効性を感じました。やはり年齢肌にブースターは必須ですね」(Aさん 57歳 千葉県)「美肌菌に惹かれて購入。肌が活性化したように潤った」(Uさん 55歳 埼玉県)

【2019年下半期ベストコスメ・読者賞40代スキンケア部門第2位】clé de peau BEAUTÉ/ル・セラム

美ST世代の憧れを一気に集める殿堂入りの永遠の名品
40代読者賞2位にランクインしたのは、使った人は誰もが心を摑まれる、名セラムの最新版。スキンケアをこの1品から始めることで気持ちが上がるとの声も多数。50㎖ ¥25,000〈医薬部外品〉/クレ・ド・ポー ボーテ

【2019年下半期ベストコスメ・読者賞50代スキンケア部門第2位】SOFINA/SOFINA iP ベースケア セラム

炭酸の力でエイジング肌を土台からほぐして即効アプローチ
炭酸美容液の有効性を世に知らしめた名品が50代読者賞の2位を獲得。肌に活力を与えて甦らせる炭酸美容の心地よさと即効性は多くの読者の称賛を集め、40代読者賞3位とのダブル受賞に。90g ¥5,000(編集部調べ)/花王

【2019年下半期ベストコスメ・読者賞40代スキンケア部門第3位】SOFINA/SOFINA iP ベースケア セラム

美ST世代の肌体力を底上げするデイリーケアのマストアイテム
エイジングサインが見え始める40代の肌を救う高濃度炭酸美容液が3位に入賞。肌疲れやゆるんだ肌に喝を入れて目覚めさせる、40代が取り入れるべきアイテムだと高評価を集めました。90g ¥5,000(編集部調べ)/花王

【2019年下半期ベストコスメ・読者賞50代スキンケア部門第3位】clé de peau BEAUTÉ/セラム リッサーリッズ S

最先端研究が叶えるふっくらうるおい肌年齢を意識しない自分らしい美しさへ
見事に50代読者賞3位の座を射止めたのは、純粋レチノールと最先端テクノロジーの融合で実現した待望のシワ改善美容液。何より即効性を重視する年代も納得の一品です。〈医薬部外品〉20g ¥30,000/クレ・ド・ポー ボーテ
2020年『美ST』2月号掲載
撮影/吉田健一〈№2〉、小林美菜子 取材/中井川桂子、森島千鶴子、大山真理子、山田頼子、小泉真由美 編集/小澤博子、漢那美由紀