【40代の2020年最新髪型】生え際の悩みを隠すゆるレイヤーボブ【ミディアムヘア】

年齢を重ねるといろいろと気になってくる薄毛などのエイジング悩み。ヘアカットのほんのちょっとのコツでお手入れが楽になったり目立たなくなるんです。

ふんわり大人悩みを包み隠すゆるレイヤーボブ

杉山香織さん 40歳 主婦
頭頂部付近から前髪を作ることで、前髪のさみしさが解消しました。重ためレイヤーなどで、ヘアスタイルに奥行きがあるのでフェイスラインもキュッと引き締まって見えます。気になる部分を隠しているのにすごく自然!

こんな人におすすめ!

☑ フェイスラインにゆるみ・もたつきが
☑ 前髪がすかすかでさみしい印象
☑ 悩みは隠したいけど今っぽさも欲しい

カットのポイント①:髪の毛の影を利用して作るコントゥアスタイル

たるみの気になるフェイスライン部分に影が落ちるように顔まわりをカット。頰骨にかかるように計算されたレイヤーが顔まわりに影を落としてシェーディングを入れたような引き締め効果をプラス。

カットのポイント②:さりげなく薄く見えるウイークポイントを隠して

前頭部のボリュームが低下すると全体が貧相に。これを目立たせなくするには台形ラインに奥から前髪を多め&幅を狭くとってカット。前頭部のM字に剃りこみが入りやすい部分と、毛が細くなりやすい生え際を出さないことが、前髪をふんわり見せるポイント。
★SALON DATA
marr 自由ヶ丘(マール ジユウガオカ)
世田谷区奥沢7-3-8 GrabDuo自由ヶ丘2F ☎03-6432-3602 (営)月・土・日・祝10:00~19:30、水・木・金10:00~20:00 ㊡火 masatoさんカット¥7,500カット技術に定評のある大人サロン。担当は代表 masatoさん。
2019年『美ST』11月号掲載
撮影/浜村菜月(LOVABLE) メーク/齋尾千明(Lila)、sai 取材/佐藤理保子 編集/長谷川 智