体の内外からスキンケア!美魔女・小宮山順子さん(43歳)の【美肌になる】生活習慣

雑踏の中で、一人だけその姿が輝いて見える存在にハッとすることがありませんか?遠くからでも肌の美しさが分かる「奇跡の美肌さん」。美魔女の小宮山順子さんもその一人。体の内外からスキンケアをする彼女の一日に密着しました。

信頼のクリニックコスメで外から、スーパーフードで内から美肌

教えてくれたのは……TEAM美魔女、アンチエイジングフード研究家 小宮山順子さん(43歳)

愛用のスキンケア

朝は内山九段クリニックの高濃度ビタミンCローションとビタミン乳液に高浸透オールインワンエマルジョンを。夜はこれにアブンダンティアの原液美容液をプラス。

スーパーフードやサプリで内側から美肌に

毎日コンブチャを飲んでいます
美肌&美腸サプリも愛飲中
毎日の生活の中にスーパーフードやフルーツ、発酵食品を取り入れ、抗酸化や抗糖化、腸活を。プラセンタや腸内細菌サプリも利用。
抗酸化力の高いフルーツを使ったスムージーやスイーツで美味しくキレイに。

スペシャルケア①炭酸パックで透明感復活

くすみを感じたら、シートタイプの炭酸パックを。10分ほどでモコモコと炭酸の泡が立ち、肌に透明感が。

スペシャルケア②疲れが溜まったら美肌点滴を

多忙で体が悲鳴をあげたら、クリニックで高濃度ビタミンCにプラセンタなどを加えた美容点滴で元気を注入。

スペシャルケア③細胞が活性化する光エステ美顔器

自宅でできるエステケアを投入。LEDライトから放出される光の粒子が皮膚の奥まで伝わり細胞が活性化。
2020年『美ST』3月号掲載
撮影/向山裕信〈vale.〉(人物)、大槻誠一(静物) ヘア・メーク/広瀬あつこ、Sai 取材/奥原京子、鈴木みちる、今福英美 編集/長谷川千尋