<モデル・美魔女・読者おすすめ>肌の揺らぎを抑える【お守り敏感肌スキンケア】ベスト7

寒暖の差や大気汚染、紫外線やストレス、睡眠不足やホルモンのバランス。今を生きる女性たちを取り巻く環境は過酷です。 皮膚科に行くほどの症状になる前に何をすればいいの? 早く対応することが大事だから、 突然ゆらいだ人が自分でできるスキンケアを探してみました。

みんな何を使っているの?「ゆらぎシグナルを感じたら、これに替えています」

A:洗顔後のカサカサに

「洗顔後やエアコンなどにより肌がカサつきます。洗顔後は肌がつっぱることも。肌が不調な時はスキンケアの最初のクレンジングを見直します。ドモホルンリンクルのクレンジングはジェル状で優しい使い心地なので、肌に負担を掛けません。肌に優しくうるおいを奪いすぎずメークオフできます」

肌にのせると素早くオイルに変わる、肌に負担を掛けない使い心地。鱧コラーゲン、長白参、イチジク樹皮エキスなどを配合。ドモホルンリンクル 化粧落しジェル 110g ¥5,000(再春館製薬所)
おすすめしてくれたのは……野矢麻由さん(49歳)会社員

B:紫外線によるガサつきに

「40歳を過ぎた頃から、紫外線を浴びた後や寝不足の時などに肌がガサつきカサカサします。炭酸パックや幹細胞のコスメも使いますが、頼りになるのがSHIGETAのオイル。ブースターのように使ったり、乾燥を防ぐためにお手入れの最後に塗布したりしてケアします。肌がふっくらと元気になります」

抗酸化作用の高いローズヒップなどのオイルをベースにコラーゲンの生成を促進するイモーテル、カモミールの精油を配合。肌ダメージを速やかに回復させます。EX オイルセラム 15㎖ ¥7,000(SHIGETA Japan)
おすすめしてくれたのは……小池理恵さん(46歳)主婦

C:多忙時のカサカサに

「45歳を過ぎ、生活が多忙になってくると、肌のカサカサがひどくなります。肌の乾燥にはフローラドリップが一番だと思っているので、こちらに替えます。ゆらぎ肌の時は、手で顔全体につけてからオイルを塗り、その後3回ぐらいフローラドリップをまた重ねづけします。リラックスできる香りもお気に入りです」

白神産のコウスイハッカ、ヤマヨモギ、タチジャコウソウ、ヤグルマギク、カワラヨモギの5種の厳選植物を、純白麹「しらかみ」で発酵させて生まれた濃密化粧液。フローラドリップ 160㎖ ¥13,000(アルビオン)
おすすめしてくれたのは……田口千恵子さん(51歳)TEAM美魔女

D:洗顔後のピリピリに

「春先や季節の変わり目に、肌が乾燥して洗顔や化粧水をつけるとピリピリして痛くなります。化粧水も肌に浸透しないので乾燥が加速します。エイジング悩みにも対応してくれるNOVのL&Wシリーズは、低刺激で肌に優しいので使っていて安心です。美白効果も期待できるのが嬉しいです」

肌の角層に保湿成分、エモリエント成分、肌あれ防止成分を与え、敏感肌をサポートする美白クリーム。ノブ L&W エンリッチクリーム 48g ¥5,200【医薬部外品】(常盤薬品工業)
おすすめしてくれたのは……川島彩子さん(47歳)カラーコーディネーター

E:目の周りのカサカサに

「寝不足の時や疲れてくる夕方になると肌のゆらぎを感じます。特に目の周りがカサついてメークのノリもいまいちに。症状が出た時はオサジの洗顔石鹸とローションに切り替えます。肌の水分と油分のバランスが良くなり、肌が安定してきます。癒される香りで低刺激なので肌が落ち着きますね」

アルプスの温泉水配合でミネラルがたっぷり入っている化粧水。五倍子由来のタンニン酸配合で、活性酸素を吸収します。オサジ フェイシャルトナー ¥2,100(日東電化工業)
おすすめしてくれたのは……松田リナさん(48歳)歯科衛生士

F:ヒリヒリと赤みに

「季節の変わり目や免疫力が下がった時に肌がヒリヒリし赤くなります。45歳を過ぎてからは痒みも出るように。そんな時はスキンケアをラロッシュ ポゼに替えています。敏感肌用で、無香料、アルコールフリー、皮膚科医の協力を得て開発している点に安心感があります。クリームは濃密な保湿で肌が潤います」

うるおい成分を70%以上配合し、敏感肌のバリア機能をサポート。乾燥や肌あれを防ぎます。無香料、アルコールフリー。トレリアン センシティブ リッチ 40㎖ ¥4,000〈編集部調べ〉(ラ ロッシュ ポゼ)
おすすめしてくれたのは……前田ゆかさん(49歳)モデル

G:痒みとカサカサに

「30歳を過ぎた頃から、冬から春になる季節の変わり目や生理前に肌が敏感になります。まぶたを始め顔周りがカサカサして痒くなるのが悩みです。バリアセラムはクリーム以上に潤いが長時間持続して、肌の乾燥を防いでくれます。肌がゆらいでいる日は、お手入れの最後に使用しています」

新たに採用した「高密着バリア」技術により、ラップのように外部環境から肌を守り、潤いとスキンケア効果が持続する美容液。お手入れの最後につけます。バリア セラム 50g¥5,000(イプサ)
おすすめしてくれたのは……五上明子さん(45歳)ブライダル業

H:ピリピリと赤みに

「4年程前から寝不足や紫外線を浴びたあとに肌が不調に。肌が赤くなり、メークをするとピリピリします。そんな時はTHREEのバランシングラインに助けられました。特にSQオイルは1日の終わりに使用すると、リラックスした快適な睡眠が得られ肌が落ち着きます。原材料の21%が有機栽培なので安心」

ハマナ葉エキスなど天然由来成分100%の美容成分配合。佐賀県鹿島市産のチャ花エキスは保湿効果が高く、肌荒れを防ぎます。THREEバランシング SQ オイル R 30㎖¥10,000(THREE)
おすすめしてくれたのは……川口裕美さん(50歳)セラピスト
2020年『美ST』4月号掲載
撮影/ 河野 望〈静物〉 取材/大佛摩紀 編集/石原晶子