元祖美魔女・水谷雅子さんのずっと綺麗でいるための【50代美容】

元祖美魔女水谷雅子さん。51歳になった今も変わらぬ美しさを保てる理由は?水谷さんが40代から続けていること、50代になってやめたこと、そして更年期や閉経についても語ってくれました。

いくつになってもチャレンジできるように自分の状態を美しく整えておきたい

教えてくれたのは……水谷雅子さん(51歳)
50代になった今、褒められてうれしい言葉は「綺麗に歳を重ねているね」というもの。「可愛らしさとキレイさを両方持っている」というのも励みに。50代の自分は40代に比べ精神的に安定しているところが好きです。危機感や競争心にも縛られなくなり人が頑張っているのを見ても焦らず純粋に応援したいと思えるように。

Q. バッグの中身は?

バッグは大きめが好きです。かっさや香水で隙間時間にリフレッシュ。リーディンググラスは100均のものを愛用中。

ポーチの中身は?

リップの色を頻繁にチェンジしたいのでたくさん持ち歩きます。Too Facedのプレストパウダーがお気に入り。

Q. 50代になってやめた美容法は?

① つけまつ毛は封印して地まつ毛派にスイッチ

インパクトがあってはっきり見えるつけまつ毛を愛用していましたが、今は地まつげにマスカラで抜け感のあるナチュラルなメークに。

② 囲み目メークをやめてむしろ目が大きく

下まぶたのラインをやめたら雰囲気が柔らかくなったねと言われるように。ナチュラルラインを上のみに。メークもアップデートが必要と実感。

Q. 50代になってから始めたことは?

こっそり暗闇系ジムで体力作りを開始

50代になってから体力の衰えを実感。予想以上の疲れやすさ対策に仲のいい友人と楽しんで通える暗闇系ジムにゆるーく通い始めています。

Q. 40代から続けて良かった美容法は?

① シートパックを1日2回、趣味の域に

朝晩のシートパックは長年の習慣に。ドラッグストアで買いだめするのですが、新しく良さそうなものを見つけるとテンションが上がります。最近はミノンやビオレTEGOTAEがお気に入り。

② かっさやハンドでのマッサージ

朝晩のスキンケア時はもちろん、隙間時間を見つ けたら首やフェイスラインをマッサージするのが習慣に。理想のかっさを求めて自分で開発も。

③ たまのエステより毎日の美顔器が効く

エステも好きですができるだけ毎日ケアをしたいから美顔器ケアを長年の習慣に。今はPure Pulseを全体に、目元にはエンビロンがお気に入りです。

Q. 生理はまだ来てる?

毎月定期的にありますが周期や長さが短縮傾向に

何となく周期がタイトに。ホルモンケアとして行きつけの婦人科でお勧めの女性ホルモンを整える漢方薬やエクエルを飲んでいます。

Q. 更年期症状はある?

疲れやすくなって回復もしにくくなりました

無理が利かなくなってきた実感が。なるべくストレスがかからないように好きなことをする時間を意識して増やしています。
2020年『美ST』5月号掲載
撮影/浜村菜月〈LOVABLE〉 ヘア・メーク/辻元俊介〈LA DONNA〉 取材/佐藤理保子