ゆるカチ?パンパン?お腹のタイプ別【美腸】を作る生活習慣

イライラ、肌荒れ、むくみ、冷え症、アレルギー……数えきれない体の不調、もしかしたら腸のせいかもしれません。腸を整えると未病につながり健康的に。腸のタイプ別でぴったりの腸活習慣を教えます。

【パンパンさん】はネバネバ食材を食べて食物繊維のバランスを良く

お腹が張っている人は山いも、モロヘイヤ、オクラ、納豆、なめこなどのネバネバ食材を代表とする水溶性の食物繊維が不足気味。不溶性食物繊維に偏らず、便の水分を増やして軟らかくしてくれる水溶性食物繊維を。

\こんな人がパンパンさん/
☑ 食物繊維を摂っているのに便秘気味
☑ ガスばかり出て便が出ない
☑ お腹が圧迫されているように感じる

【カチカチさん】は便意がなくてもトイレに座り排便リズムを作りましょう

便意を我慢することが多いと、脳から排便指令が直腸や肛門に伝わりにくくなってしまいます。まずはトイレタイムを習慣にして排便リズムを整えることと便意を我慢しないことが大切。リラックスして焦らずに。

\こんな人がカチカチさん/
☑ 排便は週2回以下
☑ 排便を我慢することがある
☑ 排便したのにスッキリしない感じ

ウンログ‐うんち記録アプリを使ってみて

可愛いキャラクターが腸活を応援してくれます。うんちは健康のバロメーターなので必ず目で見てウンログに記録します。60万ダウンロード突破。

【ゆるゆるさん】乱れた心は4対8呼吸法で整えて気持ちを落ち着かせて

イライラしたり、緊張したり、不安になると自律神経が乱れて「過敏性腸症候群」になる方が多く、下痢や腹痛などの症状を繰り返します。この呼吸法で心を整えることによって症状が改善されます。

\こんな人がゆるゆるさん/
☑ 失敗したことを気にしやすい
☑ 突然腹痛がくる
☑ 慢性的な肩こりに悩んでいる

吸う時間の2倍吐いて、お腹を絞るように

お腹に手をあてて、両手でおへその周囲に逆三角形をつくります。そのまま4秒かけて鼻から息を吸い、8秒かけて口から息を吐き切って。

【ゆるカチさん】は生活が不規則な人はまずはバナナ1本でも朝食を

生活が不規則で自律神経が乱れると下痢や便秘など混合型の便に。腸の一日の働きをスムーズにするために、朝食は必須です。バナナ1本でもOKですし、余裕があればヨーグルトやコンビニのスムージーを付けて。

\こんな人がゆるカチさん/
☑ 下痢も便秘もしやすい
☑ 平均睡眠時間は6時間以下
☑ 入浴はシャワーだけのことが多い

教えてくれたのは……岡本智子さん(41歳)美腸ナース/TEAM美魔女
30代後半から体調を崩すことが多くなり、慢性的な便秘で苦労したので腸から自分を変えようと日本美腸協会で勉強を始めました。現在は小学校で育便活動などもしています。
2020年『美ST』5月号掲載
撮影/小林愛香、楠 聖子 ヘア・メーク/Sai スタイリスト/柿田たみか 取材/菊池真理子、楠沢順子、浦崎かおり 編集/佐久間朋子