夫婦の長年の悩み【セックスレス解消】は簡単ってホント?

今夜も背中を向ける夫にため息。「私死ぬまでセックスしないで女を終わるの?」。今回調査してみると意外なことに「あること」を妻がするだけで道は開けると判明。ニュースタンダードが求められる今、夫婦間セックスの新しい形に気づき始めた人も多数。カギは妻の手の中に。開かずの扉などないのです。

ずばり、セックスレスは解消できますか?

私の相談所にいらっしゃるレス悩みの奥さんはみんなスキなくキレイ。でもそれは女同士のマウンティングのため。その〝マウント気質〞が夫にも出て「こんなに頑張ってるのにどうしてあなたは抱いてくれないの」という粘着怨念オーラで、夫を萎えさせています。事件は寝室ではなくリビングで起きているんです。心因性EDから来るレスは妻次第で解消できる。それには私が変わる!そう決めること。男の方から求められて当たり前という変なプライド、「過去の栄光脳」は捨ててSexy脳に生まれ変わる。夫に自信を持たせてあげる接し方を心がけ、ストレスを減らす、夫と勝ち負けで競わない、家事を手伝ってくれたら倍返しで褒める、つまり女優になればいいのです。
45歳は女としての大きな岐路。豊かなセックスライフのラストチャンスであり、うるうる膣が人生後半の女度をアップさせます。夫を利用して膣メンテナンス、肌ケアができると思えばいい。いろんな脳内物質が出ますからどんな高い美容液やエステより有効です。妻が折れれば夫が勃つ。人生100年時代、今諦めるのは大きな損失。真の意味で心身ともに美しくなるために「今日自分から変わる」のです。
教えてくれたのは……恋人・夫婦仲相談所 所長、執筆家 三松真由美さん
夫婦仲、恋仲に悩む会員13,000名のコミュニティを展開。監修コミック『「君とはもうできない」と言われまして』(KADOKAWA)が6月発売。夫婦仲相談所 http://fufunaka.com/

4月からラブグッズの売れ行きが絶好調

おこもり生活がスタートした4月から、大人のオモチャの売れ行きが爆発的に急伸。今はIoTとリンクした(ネットに繋がった)プレジャーグッズは見た目もキュート。オモチャの進化度も急加速中。※データ提供・ラブコスメ

レスコミック「あなして」は440万部で大ヒット更新中

コミック『あなたがしてくれなくても』(ハルノ晴/双葉社刊)は夫とのレスに悩む妻が主人公のズバリ、セックスレスがテーマのコミック。『漫画アクション』において、2017年から連載中で、現在までに電子版と合わせて計440万部の大ヒットに。

日本のセックス頻度は堂々世界最下位!

日本人のセックスレスが浮き彫りになったのは世界最大規模の性意識・実態調査。でも週に約1回という結果も、多くしてるor全くしてないの平均という説も。※デュレックス セクシャル ウェルビーイング グローバル サーベイ2007

レスは40代から急増夫婦の現実問題に

美STの調査でも40代以降のレスが急増。子どもが生まれたり、夫の仕事が激務になったり、様々な環境の変化が複合的な原因となってレスを助長。一度レスに陥るとなかなかリカバリーできないという現実もあり、悩みもどんどん深く。
2020年『美ST』7・8月合併号掲載
取材/柏崎恵理 編集/伊達敦子 写真/アフロ