【美魔女のくびれ作り①】中川祐子さんのおうち時間でできるくびれトレーニング

ウエスト56cm!フリーアナウンサー・気象予報士の中川祐子さん(48歳)のおうちトレーニングをご紹介します。これを参考にウエストサイズを更新してみて!

ラジオ体操やトレーニング機器をうまく使ってウエストサイズは20代から不変!

教えてくれたのは……フリーアナウンサー/気象予報士 中川祐子さん(48歳)
ウエストは20代から変わらず56cmを維持しています。体を動かすことが好きで、ベリーダンス、マウンテンバイク、BMXが趣味。そして仕事柄、腹式呼吸を常に鍛錬しており、甘いものは食べず発酵食品をよく食べます。この長年の習慣が美くびれの一番の秘訣。腹筋を鍛えておけば、簡単なトレーニングの積み重ねでお腹まわりはすぐ痩せます!

【おうちトレ①】ラジオ体操を毎朝欠かさず第1から第3まで

きちんと体を動かすと意外と全身の鍛錬になるのがラジオ体操。ウエストに効く動きもたくさんあります。血行と代謝を上げ、余分な脂肪をつけないための毎朝15分の習慣です。余裕があればみんなの体操も行います。

【おうちトレ②】専用機器で骨盤を8の字に動かす3Dストレッチ

脚を細くしたくて購入した骨盤ローリング トルネ8。一輪車をこぐような動きで、立ち、座り、お尻歩き、と楽しく骨盤運動。ウエスト、下腹、太もも、ヒップと広範囲を刺激するので、ウエストまで引き締まったみたいです。

【おうちトレ③】空の2リットルペットボトルで腹式呼吸を鍛錬

毎日2リットルの水を飲み切ったら必ず行うエクササイズ。空のボトルを腹式呼吸で吸って吐いて、ベコベコと潰します。20回繰り返すと腹筋にはかなりの負荷が。

【おうちトレ④】股関節のストレッチで他の運動効果もアップ

就寝前は理学療法士のYouTubeチャンネル「オガトレ」を参考にストレッチ。体を柔軟にし、可動域を広げることで、他の運動の効果も高まります。

【おうちトレ⑤】ベリーダンスで女性らしい体のラインに

踊ることが好きで、40代になってからベリーダンスを始めました。お腹や腰を縦横にうねらせて踊るので、美しく理想的なウエストラインになります。

【おうちトレ⑥】たんぱく質と発酵食品は美くびれの素

たんぱく質を補うため、おやつに4枚重ねのスライスハムを丸ごとパクリ。また、腸内環境を意識して納豆、キムチ、味噌汁、ヨーグルトを積極的に食べます。
2020年『美ST』9月号掲載
撮影/オノデラカズオ、山口陽平 ヘア・ メーク/甲斐美穂〈ROI〉、岩崎真美子 取材・文/金子美智子、八尾美奈子 編集/佐々木 遼
PICK UP
注目記事