涙袋の【シャンパンピンク】でマスクでも好印象♡withマスク時代のメークは【スマイルアイシャドウ】

マスクのために口元が見えず、表情でのコミュニケーションが難しい時代になりました。美容好きだとつい濃くなる目元のメークですがパール感あるシャンパンピンクやベージュを下まぶたに入れて、万人に愛される優しい顔を作ってみませんか。

涙袋に光を宿せば目だけで微笑みが伝わる

涙袋に入れたシャンパンカラーのアイシャドウで、マスクで目元しか見えないときも、優しい印象の目元にしてくれます。

\使ったのはこれ/

煌めくサーモンピンク。アディクション ザ アイシャドウ パール 021P¥2,000(アディクション ビューティ)

マスクをしてもニッコリ

涙袋が煌めくほぼカラーレスなアイメークならマスクをつけても優しい印象。

Point:上まぶたはノーシャドウ

シャンパンカラーのシャドウを下まぶたの目頭から黒目終わりまで入れ、同系色のペンシルを上下の目尻に、カラーマスカラをオン。
使いやすいニュアンスあるルビー色。ルナソル シークレットシェイパーフォーアイズ 03 ¥2,800(カネボウ化粧品)
くすみ血色感がブラウンより女っぽい。ベイビーミー ニュアンスカラーマスカラ ボルドーブラウン ¥1,280(Clue)

他にもあります。シャンパンピンクパレットのおすすめはこれ

Aが◎。深みを与えるベージュで立体感をプラス。ルナソルアイカラーレーション 09 ¥6,200(カネボウ化粧品)
B、Cがおすすめ。スキンケア成分配合。サンク クルール クチュール559 ポンチョ ¥7,600(パルファン・クリスチャン・ディオール)
Dがおすすめ。上品な輝きのしっとりパウダー。Amplitudeコンスピキュアス ダブルアイズ 07 ¥6,000(Amplitude)
2020年『美ST』10月号掲載
撮影/寺田茉布(人物)、五十嵐 洋(静物) モデル/美香 ヘア・メーク/川村友子 スタイリスト/菊地ゆか 取材/中田ゆき 編集/佐久間朋子