ダメージレスな髪は美人度を上げる!秋こそ【素髪ケア】の始めどきです

ヘアのトップのボリュームやツヤ感は、顔以上に印象を左右するもの。紫外線や汗でダメージを受ける過酷な夏を越えた今こそ、頭皮とヘアの両方向から抜かりなく、早急にケアを始めましょう!

ケアの行き届いた素髪は表情まで優しく見せてくれる

根元ふわり・光に透けるツヤ・アホ毛も当然なし。ケアの行き届いた髪は顔以上に印象を左右します。夏で受けた紫外線ダメージや、普段のドライヤーなどによる熱ダメージからしっかり髪をケアして、素髪レベルを上げましょう。

【Scalp Care】トップのぺたんこに悩むならまずは頭皮汚れオフ&保湿から

左から、シャンプー前に頭皮につけてマッサージし、少量の水分を加えると軽く泡立ち汚れをオフ。ニーム頭皮クレンジングオイル¥5,500、植物由来エキスが頭皮を柔らかく保ちます。じんわりと優しい温感が頭皮の状態によって変化。ニーム頭皮セラム¥6,800(ともにSHIRO)硬めのバームがとろけてオイルに変化するヘアパック。30分置いて流しても、寝る前につけて翌朝シャンプーしてもOK。ヘア リチュアル リペアリング バーム ¥11,500(シスレージャパン)ノンシリコン、アミノ酸系処方。加水分解コメタンパクなどを配合。ハリとボリュームを与えます。アクティバート スカルプ シャンプー¥3,200、腐植土抽出物や、タナクラクレイを配合。頭皮の汚れを落としながら栄養補給。同 スカルプ クレンズ¥4,000(ともにコスメシューティカル)

【Shampoo & Treatment】夏のダメージを払拭し、ふんわり手触りのいい髪を育てて

左から、フランキンセンスやイランイランなどの精油をたっぷり配合。幸せホルモンの分泌を促し気持ちまで前向きに。ダメージケアしてボリュームのある髪へ。ザパブリック オーガニック スーパーポジティブ ダメージリペア シャンプー、同 トリートメント 各¥1,580(ともにカラーズ) ブラックベリーなどのスーパーフードを配合し、ココナッツオイルが毛髪を補修。ジョバンニ2chic ダメージ シャンプー、同 コンディショナー各¥2,400(ともにコスメキッチン) うねる髪を炭酸泡で内側からケア。まとまりのよい髪へ。セグレタ プレミアムスパフォーム シャンプー、同 コンディショナー 各¥2,000[編集部調べ]※10/10発売(ともに花王)

マスクをつけても髪にツヤとボリュームがあれば生活感ゼロ!

マスクをしていても遠目からでも「美人印象」を決めるのはヘアスタイル。スタイリングを頑張らなくてもツヤとボリュームがあればぐんと若々しく見えます。
2020年『美ST』11月号掲載
撮影/須藤敬一(人物)、大槻誠一(静物) モデル/松本若菜 ヘア/TAKESHI 〈SEPT〉 メーク/水野未和子〈3rd〉 スタイリスト/鳥山悦代〈One 8 tokyo〉 取材/吉田瑞穂 編集/浜野彩希