美顔器スペシャリストが伝授!美顔器の【効果をさらに高める】裏ワザ

せっかくいい美顔器を買っても、使い方が間違っていたら効果は半減。しっかり効かせるための極意を美顔器スペシャリストとしてもかつやくする美STライターの吉田が教えます。

【ポイント1】知っているようで知らない「正しい使い方」を再確認

\引き上げて効かせる/

法令線など、気になるのに当てにくい部分は、優しく肌を上に引き上げ、なるべくフラットにして、そっと美顔器を当てます。このとき、上の手で肌を引っ張りすぎないように。

\肌を強くこするのはNG/

肌には凹凸があるもの。美顔器がうまく当たらないからといって、押し付けたり、肌を摩擦してはいけません。微弱炎症が起き、その炎症が引き金で色素沈着を起こすことも。

【ポイント2】「導入コスメ」は添加物や分子の大きさ(=分子量)などさらに効果を狙う成分表をチェック!

超音波や高周波(ラジオ波)、EMSは、水分を通して肌に伝わるため、ジェルなどを併用する必要があります。導入目的であれば、浸透率が高まる分、添加物の有無をチェック。そして成分の分子量を確認。イオン導入は分子の小さいもの、超音波やパルス導入は分子の大きいものも浸透します。
左から、エレクトロポレーションに適した美容液。リンゴ幹細胞エキスや4つのグロスファクターを配合。DUVOTA ディープエフェクトエッセンスD リバイタルセラム¥9,000(オースディ)3種のグロスファクター配合。エレクトロポレーションに適します。デマレ 3GFエッセンス¥9,500(デライト)マトリキシルや3種のペプチドを配合。ダーマローラーや、超音波・イオン導入に。エンビロン アヴァンス DFP312 セラム¥13,000(プロティア・ジャパン)セラミドやヒアルロン酸を配合。イオン導入やエレクトロポレーション美顔器に。エッセンスセレクトゲル¥2,964(トゥヴェール)

【ポイント3】使用後の「クリーニング」も大切です

基本的には、説明書通りのお手入れで大丈夫ですが、使うたびに、クリーニングしましょう。私は、ウイルスにも効果的なアルコール消毒液を綿棒やコットンに含ませ、優しく拭き取りをしています。ケイブランシュ(次回9月末頃入荷予定)¥1,112(キユーピー)
教えてくれたのは……美STライター 吉田瑞穂 43歳
美容ライター歴20年。物理的ケアを追求するうち美顔器が増え、専用部屋を作るまでに。現在は美容ライターのほか、美顔器スペシャリストとしても活躍中。
2020年『美ST』10月号掲載
撮影/城 健太〈vale.〉(人物)、asa sato(静物) ヘア・メーク/永田紫織〈LA DONNA〉 取材/吉田瑞穂 編集/小澤博子