【初めての美容医療に】1回10分痛みなしダウンタイムなし【スマイルハイフ】でスピードリフトアップ

時間がなくてもたった10分でたるんだフェイスラインがスッキリ!東京皮膚科・形成外科の隠れメニュー「スマイルハイフ」を美容ライターが体験しました!

池田メソッドのドクター施術で引き上げ効果もマックスレベル

ウルトラセルQ+
HIFUと言えば最大のネックは痛み。しかしながらこのマシンは照射スピードが速く効率よくターゲットを引き締められるトランスデューサーを搭載し熱エネルギーを抑えられるため無痛治療を実現。解剖学に精通していないとポイントがわからないためドクター施術。メーカープロトコールから進化させた当院オリジナルメソッドは、リピーターの方にも大人気。
《DATA》
治療名:スマイルハイフ
マシン名:ウルトラセルQ+
回数・料金:1回10分/¥50,000
痛み・ダウンタイム:なし
継続期間:3回施術で6カ月
こんな人にお勧め:痛みに弱い人。治療に長々と時間を割けない人。エステ感覚で美容医療を受けたい人。池田メソッドを体感したい人。

池田先生が秘密にしていた隠れメニューを本邦初公開!

スマイルハイフのポイントは座って行うこと。通常のHIFUは施術台に寝て施術を受けますが、横になると基本的には外側上方に皮膚や脂肪が移動するので、坐位での照射部位とは若干のギャップが生じてマイナス効果に。
皮膚のヨレ感やハリのなさが驚くほど変化。施術前にはマリオネットラインも確認できましたが知らないうちに消失。「やっと定期的に継続したくなる施術に出合えたかも。座って鏡を見ながら施術するのがお気に入り」
ドクターは……吉澤秀和先生
池田先生の片腕として、マシン、オペ、注入治療と最近誌面でも大活躍の吉澤先生。安心して任せたくなるその穏やかなカウンセリングと技術力は、美容医療の敷居を確実に下げています。
●CLINIC DATA
東京皮膚科・形成外科
中央区銀座2-11-8ラウンドクロス銀座3F ☎03-3545-8000
スマイルハイフ 1回¥50,000 ウルトラセルQ+は多数のクリニックですでに導入されていますが、こちらではドクターが考案した独自プロトコールが隠れメニューに。
2020年『美ST』10月号掲載
撮影/中林 香 取材/中郷裕美 編集/小澤博子