【2020年新作秋冬ファンデ】山田優さんがお試し!【アルマーニビューティ】のリキッドファンデで素肌以上のヌード肌に

マスク必須のニューノーマル時代だからと言って、ベースメークが夏のままになっていませんか?秋冬の新作ファンデはカバー力と透け感が共存する優れもの!40代50代のお悩みをまるっと解決してくれます。素肌以上にナチュラルなヌード肌に更新しましょう。

まるで素肌が美しい人!旬の肌をつくるのはナチュラルさ際立つ美すっぴんファンデ

肌ノイズを全く感じさせない優さんの美素肌にネオヌードファンデーションをオン。素のままの肌の美しさを透けて見せるようなピュアな仕上がりは思わず息をのむような美しさ。

\使ったのはこれ!/

透明感もカバー力もリフトアップの意のまま。今季No.1ファンデ!
名品揃いの中から今季の美ST世代イチオシに選ばれたのは、透き通る素肌感で完璧に美しいノーメーク感を演出するネオヌード ファンデーション。軽やかに隠蔽感なくナチュラルな美肌に仕上げます。35ml 全6色 ¥6,200(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)

極薄ヴェールを自在に操って肌の息吹を感じる装いを

ニューノーマル時代を反映してか、今、メークに求められているものは心地よさ。見た目も装用感もメーク感が前面に出ない軽やかさで「呼吸を感じさせる肌」を叶えるファンデが今季の主流です。薄づきなのにカバー力もある、という相反ベクトルが共存するファンデの〝薄膜を重ねる〟という巧妙な発想で、肌作りは気分や場面で自由にコントロールできるようになりました。マスク着用というメークにとっての逆境下でも知恵を絞ればキレイは貫けます。「美しく装う」という女性にとっての究極の快楽を堪能しましょう。
教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 岡田知子さん

HOW TO MAKE

❶伸びのいいリキッドなので顔全体への使用量はパール粒程度でOK。適量を出したら顔全体に5点置き。頰部分は多めに置いて。
❷顔の中心から外側へ向かって指のはらを優しく滑らせて薄く伸ばします。中心から外側へと濃淡の強弱をつけてメリハリのある肌感に。
❸頰に重ね塗りをしてツヤを強調して。肌感にメリハリを出すことでくすみを飛ばし、光の陰影が顔に立体感の印象を作ります。
❹スポンジで法令線や小鼻まわりを軽く叩いて余分な油分をオフ。このひと手間でマスク着用によるメーク崩れを防ぎキレイをキープ。

Finished!軽やかなつけ心地でまるでメークしていないよう

生肌が透けるようなセンシュアルな仕上がり。頰に光を灯したような優しい発光肌にカラーレスメークが映えて無防備な横顔も美しい。
2020年『美ST』11月号掲載
撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉、オノデラカズオ(人物)、KOTA WATANABE(静物) モデル/山田 優 ヘア・メーク/岡田知子〈TRON〉 スタイリスト/菊地ゆか 取材/森島千鶴子 編集/漢那美由紀