ざわちんに習おう!【withマスク時代】の40代向け半顔メーク

昔から〝マスク美人〟という言葉をよく耳にしますよね。それは目・眉・おでこ、顔の上半分は下半分と違ってメークで自由に変えられるから。毎日マスクの今こそ、改めてメークの醍醐味である顔の上半分メーク=半顔メークに磨きをかけてメークを楽しみませんか?

キリッと目力&彫り深上半顔でマスクの日々でも華やかさが叶う

教えてくれたのは……ざわちんさん
リップやチークがつけられず、メークがつまらない! なんて思わずにマスクな今こそ、性別も国籍も年齢も超える勢いで半顔メークを楽しむべき!
Profile
半顔で大変身する〝芸能人ものまねメーク〟という新ジャンルを確立。本物としか思えないほど似すぎていると話題。神業のテクニックで作り上げる、マスクメークの第一人者。

半顔だけでこんなに変わる!

Before
After
計算しつくされたざわちん流6ステップで丁寧にメークすることで半顔が劇的変化。ベーシックなアイテムだけで一気に半顔映え、ナチュラルにここまで盛れちゃうんです!

ざわちんが40代のために提案!マスクな日々の若見えベーシックメーク法

➊アイラインは3ステップ。繊細な筆先のAデジャヴュ リキッドブラックで、まつ毛のキワを埋め、スルスル描けるB アヴァンのクリーミィアイライナーで目尻から4㎜程はみ出させタレ目を描きます。さらにCキャンメイクのシャドウパレットの濃いブラウンを目尻に重ねぼかすと愛らしい印象的な目元に。
➋美ST世代のアイシャドウは暗色&マットは老け見えするのでNG。上まぶたにDドーリーウインク カスタムシャドウの右下シャンパンゴールドを単色塗り。涙袋はE フーミーの右下コーラルカラーで目頭から目尻まで細く均一に引けば、自然なぷっくり感に。
➌華やかまつ毛を作るにはF メイベリンのブラックのコーム型マスカラが優秀。ビューラーで根元からしっかり上げブラシで毛並みを整え、セパレートするように塗り上げます。
➍眉山は作らず平行気味の柔らか眉に。眉全体にGキャンメイク ミックスアイブロウの真ん中の淡色をふんわりのせ、明るめブラウンのHコフレドールのペンシルで眉尻はアーチ状に。仕上げにI ケイトの眉マスカラで毛並みを整えて眉を髪色に合わせます。
➎GキャンメイクのミックスアイブロウをダイソーのURGLAMのブラシに取り鼻と目を繋ぐ三角ゾーンに入れることでさりげない彫りの深さを演出できます。
➏生え際にシェーディングを入れると小顔効果絶大!Cキャンメイクのシャドウパレットの一番濃い色を平筆に取り輪郭に沿って引くと、キュッと締まった丸い生え際の立体おでこが完成。

“半顔メーク”だったら性別も国籍も年齢も自由自在!

松嶋菜々子さん風
ミランダ・カー風
山田孝之さん風
あるときは40代に、ある時は外国人に、そしてまたある時は男性に。何度見ても、これご本人じゃないの!?と目を疑ってしまうざわちんの芸能人ものまねメクの完成度。目と眉とおでこークだけで、あらゆる有名人になりきれる半顔メクの可能性に毎回脱帽!
2020年『美ST』11月号掲載
撮影/城 健太 モデル・メーク/ざわちん ヘア/花房みなみ 取材/栗林良子 編集/長谷川千尋