美しさは世代を超える!20年愛用【ディオール】の美肌ヒストリー

高級化粧品の醍醐味は長年愛用する中で思い出と共に美肌を育ててくれること。親子3世代で使い続けたいDiorの最高峰ライン プレステージはまさにそんなコスメです。長年の愛用者に思い出を伺いました。

母から私に継がれ初代プレステージから愛用。いつか娘にも使わせたい

パルファン・クリスチャン・ディオール ビューティーコンサルタント 溝辺巳紗さん(40歳)
初めて使ったのは、遡ること20年前。ディオールのコスメを愛用していた母が「とっても素敵な新製品が出たのよ!」と興奮気味に差し出したのが、初代のプレステージでした。美しい佇まいとバラの花びら由来というストーリーに親子揃ってハー トを鷲摑みされたのは言うまでもありません。母と共有する形でローションを使い始め、年齢とともに少しずつアイテムを増やして、26歳の時に初めて自分用にフルラインを揃えました。特にユイル ド ローズは、2カ月に1本のペースで使うほどの溺愛コスメ。フェイスラインが変わるほどリフトアップするという9月25日のリニューアル発売も待ち遠しい。最近、9歳の娘もコスメに興味が出てきて、私がお手入れしていると覗き込んできます。いつか娘が年頃になったら、母が私にしてくれたようにスキンケアの手ほどきをしてあげたいです。私があの頃を幸せな気持ちで思い出すように、娘もいつか楽しく振り返ってくれたらと少し気が早いですが思いを馳せています。
今も美容話で盛り上がる仲良しの母です
華やかな佇まいもプレステージラインならでは。左からプレステージ ル ゴマージュ ¥12,000、同マイクロ ユイル ド ローズ セラム¥28,000(9/25 発売)、同ローズ キャビア マスク ¥42,000で合計約8万円。

\愛用歴20年でこのキメ!/

2020年『美ST』11月号掲載
撮影/高梨浩二(人物)、吉田健一(静物) ヘア・メーク/広瀬あつこ、Sai 静物スタイリスト/柿原陽子 撮影協力/AWABEES 取材/奥原京子 編集/矢實佑理