エンターテイナー美魔女の小谷清子です!

みな様、こんにちは!

第11回国民的美魔女コンテスト、ファイナリストの小谷清子と申します。

SNSでの投稿は慣れていますが、ブログは初めて・・・!

SHOWROOMにブログ、このコンテストを通して新たな経験と出会い、

チャレンジする機会を頂けたこと、

そして全てを前向きに楽しめている環境には感謝しかありません。



今日から12月9日まで、

このブログを通して私のことをより深く知って頂けるよう、

楽しみながら発信していきますので

みな様どうぞよろしくお願いいたします(^-^)

初投稿は自己紹介と美魔女コンテストに応募した動機を綴っていきたいと思います。



では、さっそく自己紹介から!!
     
名前:小谷清子(こたに きよこ)

年齢:1981年6月生まれの39才

出生地:福井県生まれ、横浜、神戸、京都で育つ。

職業:企業で商品企画開発の管理職&ヨガインストラクター

趣味:お料理・パン・製菓作り、舞台鑑賞(ミュージカル・バレエ・クラシック)

心の栄養:宝塚歌劇団(推しは雪組男役トップスターの望海風斗さん)

好きな食べ物:火鍋・野菜・お刺身・餃子・脂身の少ないお肉

大事にしていること:感謝の気持ち&ありがとうの体現





~美魔女コンテストに応募したキッカケ~

昨年の第10回国民的美魔女コンテストで当時52才だった坂村かおるさん。

坂村さんがクィーンオブ美魔女としてグランプリに輝き

眩しいほどにキラキラした笑顔で手を振っている写真を見た時、

私の心に衝撃が走りました。

若い頃から歳を重ねることに恐怖心を持っていた私が

「10年後私もあっち側に立っていたい」

素直にそう思ったのです。

そして、もし本当に出場できるチャンスが巡ってきたら

私は何のために、どんな事ができるだろう?

美魔女になって人生で成し遂げたい事はなんだろう?

自分の強みに変わる人生のストーリーは?

いつしか頭の片隅でそんなことを考えるようになっていました。




子供の頃からアトピー性皮膚炎に悩まされ、

母の協力のもと、肌質改善や食事療法に取組みましたが、

社会人になってからも突発性難聴、帯状疱疹、子宮筋腫、激しい頭痛・・・

いつの時代も何かしら健康の悩みがあり、

常に「健康になりたい」と考えていました。

この経験は自分の中ではコンプレックスに感じていたので

周囲には伝えず避けてきた話題ではありましたが、

この経験と後遺症のケアを発信することで、

誰かの希望になるかもしれない。

捉え方を変えるだけで、弱みも強みに変わることに気がづきました。



20代の頃から常に抱いていた

「老いへの恐怖」を払拭するため30代で取り組んだこと

・自分に合った正しい努力を見つけ、習慣を変える

・ポジティブ脳を育てること

かつての私と同じ悩みを持つ若い方に向けて

希望や憧れの存在になるような発信がしたい。

この想いと知識をもっと遠くの人にも届けたい!

そう思ったのが応募の動機です。




締切り最終日にこっそり応募した美魔女コンテスト。

応募した当初、こんなにも私の人生に大きな影響を与えてくれる

素敵なイベントになるとは想像もしていませんでした。

残り5週間で心と体をどこまで変化(成長)させることができるのか、

コンテストのフィナーレを迎える時に

心から自信を持って笑っている自分を想像しながら

人生のチャレンジを楽しみたいと思います(^-^)



休憩中に同僚とランチ♬お昼はしっかりいただきます!
会社員
小谷 清子
大阪芸術大学舞台芸学科で舞台の基礎を学び、劇団四季、大手テーマパークなどで舞台女優、ダンサーとして活躍。26歳でカナダ留学し、ヨガインストラクターの資格を取得。30歳でヨガインストラクターに転身。夫の海外駐在でマレーシアに帯同し、専業主婦を経て会社員に。ヨガ、アーユルヴェーダ、薬膳など美と健康に向き合った経験を誰かのために役立てたい。