はじめまして 2020美魔女ファイナリストのペイン英美(エミ)と申します。

はじめまして 今日はファイナリストとして初めてブログを書かせていただくので

自己紹介と美魔女コンテスト応募の動機についてお話させてください。



まずは自己紹介からさせていただきます。



1971年1月12日和歌山生まれの京都育ち。


ペインという名前からよく外国の血が入っているですか?と聞かれますが

100%日本人です。




職業は2008年からハワイのワイキキでアパレルショップを経営していて

洋服のデザイン製造、販売をしています。




どうして2020年美魔女コンテストに応募しようと思えたのか?についてですが

今年は今まで予期する事さえなかったハワイのロックダウンにより

今までしたことのなかった事に挑戦し沢山の事を乗り越えようとした自分自身を

やっと『私がんばってるな』と認められるようになったから。




オアフ島のロックダウンが決まり、店舗の一時閉業を余儀なくされた時に

どん底だと思って塞ぎ込んでしまった自分から

自分を認められるようになるまでは期間としては短いですが

毎日毎時間いろんな想いをめぐらせ色んな葛藤と戦うことができた

私の人生の中でわたし自身を最も成長させてくれた時間だったと

今は起こった事全てに感謝しています。





ハワイでお店を始めることになったいきさつや

どん底に落ちたような気持ちから自分を認められるようになるまでについても

また今後ブログに綴らせていただきます。




これからは美魔女ファイナリストとして

海外生活から学んだセクシーに女性らしく装うことの大切さや

セルフプロデュースの仕方、そして毎日の心の持ち方、あり方

完璧じゃなくても大丈夫!ということを

1人でも多くの女性に伝えていきたいと熱く熱く思っています。




ショールームのライブ配信ではハワイと繋がっていたくて

7月から始めたウクレレで懐かしい歌謡曲の弾き語りもしています。

まだ上手に弾けないのにみんなの前で弾いてしまうのも

私にとっては新しい挑戦☆



みなさまよろしくお願いします!

アパレルオーナー
ペイン 英美
友達の結婚式でハワイに行ったのを機に居を構え、オアフにアパレルショップ「Muse by Rimo」を経営。呑気で焦ることがなく、感動屋で涙もろく、すぐにはしゃいでしまうお調子者ですが、人が大好きで好奇心が強い性格。令和にボディコンを広め、女性らしく装うセルフプロデュース力を日本中に根づかせたいと思っています。