私のベースのダイエット食☆

第11回国民的美魔女コンテスト ファイナリストのRikoこと長野典子です。


現在、12月の美魔女コンテスト本選に向けて、ボディメイク中です!

私は元々毎年のようにフィットネス大会へ出場してきました。
そのため、ダイエットや減量には慣れているのですが、今年は新型コロナウイス感染症のため、看護師の仕事が忙しく、多忙になるとついつい食べ過ぎてしまいます。


計画なくてはダイエットや減量は成功しないので、ついつい食べ過ぎるということをなくすため、1日の摂取カロリーを決めて、食事メニューを考えています。
ダイエットになかなか成功しない方は、摂取カロリーをきちんと計算して、1日の食事の計画を立てると、成功しやすいので是非やってみてくださいね★


基本的には、6食の分割食を行います。
朝はスムージーで、10時くらいまでに一度間食を挟みます。
ヒトの体内時計の関係でホルモンバランスが10時までに糖質を摂った方が、筋肉の燃焼を抑えてくれるため、私は10時までに必ず、大福やどら焼きなどの和菓子を食べます。
10時までに甘いものを食べると太りにくいので、これは覚えておいてくださいね(*´ω`*)

ただ、カロリーを摂りすぎてしまう可能性があるときは、和菓子をさつまいもなどに変更します。

昼食はたんぱく質をしっかりと摂るため、写真のようなお弁当を毎日作って仕事に持っていきます。


減量の時は、添加物の摂取も極力減らし、すべて自炊のものを食べます。添加物を摂取すると、体内酵素が添加物のデトックスに働いてしまったり、腸内細菌が減少したりするため、基礎代謝が落ち込んでしまうので、基本的に私は避けるようにしています。


おにぎりもカロリーOFFにするため、しらたきや小豆を混合して炊いたりとカサ増しをして満足感を得られるようにしてます。
よく筋トレや運動をしたら痩せると思われている方がいますが、それだけでは痩せることは難しいのです。
ダイエットの成功のためには一番はカロリーをしっかりと把握することがポイントですので、一度チャレンジしてみてください!
看護師、モデル、トレーナー
長野 典子
フリーランスの看護師として地域医療政策や病院などの仕事を掛け持ちしています。S字と美尻を目指して続けるトレーニングや看護師の知識と経験で食事管理を行い、体の中から美しく、がモットー。これからはスキンケアや美容医療にも目を向け、様々なことにチャレンジしたい。常に笑顔を絶やさず、誰かの役に立つことで人は輝けると信じています。