私の思う美しさ

みなさま こんにちは




2020年国民的美魔女コンテストファイナリストの

ペイン英美(エミ)です。




ボディコンよカムバック!

「令和にボディコンを広げて日本中の女性を元気にしたい!」と

いう想いを持ち、今年のコンテストに応募させていただきました。




美ST1月号の誌面で「ボディコン美魔女」

という称号をいただき大変嬉しく思っています。




高校生の多感な時期をニューヨークで過ごし

堂々をした態度で女性らしくセクシーな装いをしている

さまざまな個性の素敵な女性を見てきたので

私の中では「女性らしさ=強さ」と認識しています。



洋服店を経営しているので沢山の女性のお洋服選びを

させていただくのですが、日本の女性は美しいのに

保守的な方が多いということを不思議に思っていました。





◯◯でなくてはダメ・・・

例えば

細くなくては、足が長くなくては、

顔が小さくなくては、目が大きなくては、



この「でなくては」をなくして

その人の持つ特有のコンプレックスを

個性に変換して日本中に輝く女性を増やしたい



そしてその輝きを感染させていきたい




その人らしさがあり

いつも前向きで笑顔をたやさず

何かの目標を持って努力している



そんな女性はみんな美しいと思っています。





次のブログでは令和のボディコンについて


お話させていただきます!

アパレルオーナー
ペイン 英美
友達の結婚式でハワイに行ったのを機に居を構え、オアフにアパレルショップ「Muse by Rimo」を経営。呑気で焦ることがなく、感動屋で涙もろく、すぐにはしゃいでしまうお調子者ですが、人が大好きで好奇心が強い性格。令和にボディコンを広め、女性らしく装うセルフプロデュース力を日本中に根づかせたいと思っています。