特技は笑顔でのおもてなし

皆さん、こんにちは。

国民的美魔女コンテストファイナリスト岡部ゆみこです。


私は東京の奥座敷と言われる檜原村の
築約300年のかやぶき屋根の古民家を持つ
兜家旅館の女将を務めています。



「ママってお客様にいつも笑顔だね」って
以前こどもがなんでもない時に突然言ってくれました。


こどもと言ってもずいぶん大きくなりました。
高校3年生の女の子です。


お給仕させて頂いているところを
お客様が撮ってくださった写真を見ながら思いました、
子どもって黙って親の姿を見てるのですね。


小さい頃から時折見る
お客様に接する母親の姿を
何も言わなくても見ていたのだなぁと
改めて親の態度や姿勢に関して
襟を正す思いがしました。


「どんなお客様にも
笑顔で接することができるって特技なんじゃない?」
と言ってくれたこどもと笑いました。


【おもてなし】という言葉には
「表なし」から「表裏がない」という意味もあります。


エントランスで
「いらっしゃいませ!
お疲れ様でございました。」と笑顔でお迎えしてから


「ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
お気をつけてどうぞ」と笑顔でお見送りするまで
【おもてなし】の心で、
気持ち良い滞在、
また楽しい思い出作りのお手伝いをさせて頂きたいと
心から思っています。



東京都西多摩郡檜原村
兜家旅館
兜家旅館 女将
岡部ゆみこ
築約300年の茅葺き屋根の建物でお客様をお迎えする旅館の女将。若い頃からブライダルなどのモデルをしていたこともあり、現在もウェブCMや通販番組のお仕事も。運営する渋谷のレンタルペースでセミナーも開催。人との繋がり、仕事や趣味のお手伝いで皆さんの笑顔をサポート。何気ない当たり前の日々のささやかな幸せが美を作る。そんな内面や幸せを表に出せたら最高です。