【40代からの美容医療】「たるみ」との闘いに終止符を打つ【スレッド治療】体験!

たるみマシンをやっても正直「こんなものか(涙)」と限界を感じた方、スレッド治療が市民権を得ていることをご存じですか? 「糸やった」とまだまだオープンに話せる話題ではないせいか、ハードルの高いオペと認識されている糸の現状を桐野編集長とともにご報告!

「シルクに細かい刺繍を施すように私の顔を扱うゴッドハンド」と桐野編集長も驚愕

フェイスラインが見るからにスッキリし口角もアップ! 頰がグッと上がることによりハッピーハートシェイプの出来上がり♡「これは病みつき」と呟く桐野編集長。
試したのは……美ST 編集長 桐野安子 (47歳)
ショッピングスレッドが美ST発の治療名だということをご存じですか? まさに今回も施術後に買物に行けちゃいそうなダウンタイム! 施術直後は少し腫れがありますが、絆創膏で隠れるほど最小の傷跡に2~3日で痛みや腫れも引き、スレッドが何本も使用されているのに、直後のこの仕上がりって! 流石の一言!

適材適所にベストな糸をセレクトするのは当たり前

顎ラインのたるみ、顎下のたまり、口元の下がり、頰の位置の下がりに対し、最適な糸を選びます。基本的なL字型挿入にオリジナルの筋交い挿入を組み合わせたり、常に解剖学的な観点からベストな刺入法をアップデート中。
糸は引っ張るとコグが伸びます。コグ付き吸収糸をカニューレ内に内蔵したタイプの糸で、カニューレを皮下に進めて引き抜くだけで糸を簡単に皮下に埋没できます。

スレッドオートクチュールデザイナーの匠の技に桐野編集長も驚愕

フェイスタイトにより皮下の脂肪のみが影響を受け、脂肪のボリュームだけが減少し相対的に皮膚が余ってしまった状態。皮膚と皮下組織、その下の骨の割合が100:100:100 だった状態から皮下脂肪のみが減り100:95:100となって皮下組織と皮膚のバランスが崩れて皮だるみが起こり、それが如実に表れたのが顎ライン、顎下、口元と頰位置の下がりです。各改善部位に対し最適な糸を挿入しました。年齢が出やすい顎下は2種類の糸で引き締めを。顎下中央部分から左右に同じように糸を2本挿入。更に顎下の中央部分にショッピングスレッドを10本程度挿入し、溶けたあとの引き締まり効果を期待。顎ラインはシルエットのL字型挿入とアンカーマックスの筋交い挿入のコンビで。

施術後はフェイスリフト後と同じく直後の圧迫が何より重要

腫れは直後の圧迫でかなり防げます。施術後はフェイスサポーターでしばらくギュッと締めてからお帰りいただいています。当日は自宅でも冷却をお勧めします。ダウンタイムを最小限にするためにはこの処置が実は非常に大切なんです。

美容外科施術数は埋没に続き第2位、たるみは糸で予防する時代に

スレッドリフトの治療数は年間約36,000症例、2018年の約26,000症例から1年間で1万件程度の増加が見られます。従来のフェイスリフトが年間1、000例ほどなため、スレッドリフトはその30倍以上行われています。また二重の埋没手術が年間10万件程度なので、スレッドリフトは美容外科手術の中では2番目に多い手術と言えるでしょう。ロシアのステラマニーチェ博士がアプトスという糸を全世界に普及させてからすでに20年が経過しましたが、非吸収糸、吸収糸、コグ付き、コグなしなど紆余曲折し、現在もっとも人気があるのがコグ付き吸収糸をカニューレ内に内蔵したタイプの糸。引き上げるだけの手段としてではなく、若々しい輪郭作りや小顔にするという目的までもを達成させるための手段として考えられるようになっています。理想としてはかなりたくさんの糸を使って最初に土台を作り、半年ごとに糸を追加することが効果を持続させるポイントです。
施術したのは……ドクタースパ・ クリニック 院長 鈴木芳郎先生
美STドクター最年長のご意見番。正しい美容医療のあり方を美STスタッフにアドバイス下さる鈴木先生のスレッド施術はやりたい美容医療No.1。最近はクラトゥアルファとのコンバインも。
ドクタースパ・クリニック
渋谷区恵比寿西2-21-4 代官山Parks2F ℡(フリーダイヤル)0120-022-118
オートクチュールメルティスレッド¥400,000 ~。症状に合わせて使用する糸の本数は変更あり。理想は半年から一年経過後に糸の追加が◎。
2020年『美ST』12月号掲載
撮影/清水ちえみ、中林 香 編集/小澤博子
PICK UP
注目記事