大谷 美子~Daily daily~ 私に希望を与えてくれた主治医

やっと出逢えた!私の主治医!

皆さんこんにちは。
毎日寒暖の差が激しい日が続きますね。

私の痛みの原因となっているのは、気温差、湿度、気圧の変化、音です。

ずっと自分の身体がなぜこんなにも痛いのか。
5年間もの間、原因がわからずにいました。

それの原因を見つけてくれたのが今の主治医の先生です。

やっとの思いで予約が取れて、診察には1時間もの時間をかけてくれました。

こんなにも患者に寄り添ってくれる医師がいることに驚きと感激がありました。

そして主治医の先生にかけていただいたお言葉。
『よく5年もこんなに辛い痛みに耐えてきたね、がんばったね』
その言葉は疲れきった私の心を救ってくれました。

当時私はフェイシャリストとして仕事をしていました。
指導する立場でもありました。
体の痛みが強くて思うように仕事ができなくなっていた時期でもありました。
そのことにおいても、
『時間がかかるけれど、必ず仕事ができるようにしてあげるからね。』
そんな温かい言葉をかけてくれる医師に出会った事は今までありませんでした。

感激で感動で涙がずーっと止まらなかったのを今でも覚えています。

痛みが強すぎて死んでしまいたいと思ったことが何度もありましたが、
このあたたかい主治医の先生に出会って、
『あ〜生きててよかった。』と初めて思えることができました。

結局私は、自分で病名を探り、専門医を自ら訪ね、診断をいただき、あたたかい医師に巡り会えたのです。

希望の見えない真っ暗闇の時代から、僅かな光を照らし出してくれた瞬間でした。

ここからが、本当の病との闘いです。

それはまた次回に。


大谷美子
主治医との出会いで、忘れかけた笑顔を取り戻した私。
サロンオーナー
大谷 美子
34歳の時にアロマやネイルなどの資格をいかしてオールハンドのプライベートサロンをオープン。サロン経営のほか、ビジネスマナー研修も行う。36歳の時に線維筋痛症という、全身を痛みが襲う難病と診断され、激痛と闘う日々。そんな中でも美に生きる希望を見出だし、一歩ずつ前進する私の姿から、病気でも美を諦めないことを伝え続け、強くしなやかに生きていきたい。