経験を積み重ね今の自分になる~仕事編④~

皆さまこんにちは♪2020美魔女コンテストファイナリストの持田亜矢子です。

SHOWROOMでご質問いただいた「客室乗務員として働いて身に付いたことはなんですか?」

という質問に3回に渡って語らせていただきました。

今回は働いて良かったことをご紹介してこのシリーズは終わらせていただこうと思います(^-^)


CAになって良かったこと。

たくさんたくさんありますが、一番はやはり、世界を身近に感じることができたこと!です。

様々な国に行き、文化や人に触れ、何度経験しても異国の空港に降り立った時の高揚感は最高でした。

20代前半から、世界の人々と接する機会が毎日のようにあり、日本人とは違ったアグレッシブさや

コミュニケーション術を目の当たりにしたことは私の今後の人生にかなり影響してきます。

人種が違っても、言葉が違っても、笑い合うことはできるし尊重し合うことはできる。

人種差別にあったりと、ネガティブな経験ももちろんありますが、すべてを加味して

人間としての基本に立ち返り、戦争や差別についての見解を自分なりに深めることもできました。

子どもが生まれて、世界のことをどのように教えるべきか、芯のようなものが見えた気がします。


私自身、留学経験もありますが、子どもたちにも自分で選択できる年齢になったときには是非

日本以外を知ることに挑戦してほしいなと思っています。

海外の良さだけでなく、日本の良さに改めて気づく機会もたくさんあります。

日本人として、日本を誇りに思い、世界で活躍する人が増えて欲しいと願っています。


最後に、素敵なご質問をくださってありがとうございました(^-^)♡


辛かった国際線移行訓練も、同期となら頑張れました!
ハーバリウム講師、ネイリスト
持田 亜矢子
客室乗務員を7年経験後、結婚し、2児の母に。子育てをしながらネイリスト2級、日本ハーバリウム協会認定講師、ヘルシーアンドビューティーフードアドバイザーを取得。現在はハーバリウム講師として、自宅サロンでワークショップやレッスンを開催。40代は新たなる美の道を極めたいと思い、美魔女コンテストへ挑戦しました。