ハーバリウムとの出会い

ウッドバーニングという、木を焦がして絵を描くアートと植物を組み合わせて作ったWELCOMEボードです♪
ツルをとってきて丸く形作るところから、子ども達と一緒に作ったクリスマスリースです♪
皆さまこんにちは♪

2020美魔女コンテストファイナリストの持田亜矢子です。

私は「ハーバリウム美魔女」と

素敵なキャッチコピーを付けていただいたにも関わらず

ブログではハーバリウムについて触れていないことに気付きました。笑

SHOWROOMでのライブ配信ではいくつもハーバリウムを作成しました♪

今日から少しずつハーバリウムについてのお話もしたいと思います。


日本ハーバリウム認定講師になる前から、

植物を取り入れたアートが好きで

ワークショップに参加したり、

独学で制作したりしていました。

絵を描くのも好きですし、元々何かを作ることが好きなのです。



今でこそハーバリウムを目にする機会はよくありますが、

私が興味を持ち始めた頃は

店頭に置いてあることもあまりありませんでした。

瓶の中でオイルに浸かりながら形作られているお花を見て、

こんな飾り方があるのかと感心しました。

直接見るのとはまた違って、

瓶の中の独特な世界に孤立して存在しているように見えます。

それが高貴であり、可憐であり、

とにかくなんとも私の心をくすぐったのです。

ハーバリウムを買って飾って眺めて満足していましたが、

作ってみたいと思い立って調べ始めると、

認定講師の資格取得にまで行き着き、すぐに応募しました。

仕事にするということまで考えずに、

とにかく自由に作れるようになりたかったのです。笑

認定講師のディプロマを取得するためのレッスンを担当してくださった先生は

お花が大好きなことが伝わってくる、とても素敵な先生でした。

先生がハーバリウムを作成するにあたっての

醍醐味のような部分まで詳細に伝えてくださったから

ハーバリウムを作ることの楽しさや難しさをしっかり理解出来たのだと思っています。

ただ瓶の中にお花を詰めるだけではありません。

そこには計算があり、組立があり、もちろんアートがあります。


次回のブログでは実際に私が作ったハーバリウムを紹介しながら、

簡単に作成のコツをお伝えできたらと思います♪

ハーバリウム講師、ネイリスト
持田 亜矢子
客室乗務員を7年経験後、結婚し、2児の母に。子育てをしながらネイリスト2級、日本ハーバリウム協会認定講師、ヘルシーアンドビューティーフードアドバイザーを取得。現在はハーバリウム講師として、自宅サロンでワークショップやレッスンを開催。40代は新たなる美の道を極めたいと思い、美魔女コンテストへ挑戦しました。