“シンプル”

私がこれから皆さんに伝えたい事

デニム&白コーデは大好き!
皆さんこんにちは!第11回国民的美魔女コンテストファイナリストの柳めぐみです。
今日は“シンプル”についてお話ししたいと思います!

私は“シンプル”が大好き。
シンプルな服、シンプルな靴、シンプルなメイク、シンプルなインテリア、シンプルな考え方。

例えばファッションで言うと、私はデニムにTシャツスタイルが大好きです。

それにお気に入りのバックとシューズ、綺麗な髪にツヤツヤの肌は最高のお洒落だと思っています。

私は学生の頃からデニムが大好きで、気づいたら30本以上になっている時がありました。

今は友人に譲ったりなどしてだいぶ減りましたが、今でもワクワクするデニムに出会うとまた欲しくなってしまいます。
友人からは全部一緒に見えるとよく言われますが、私には全然違うものなので面白いですよね。笑

ところでシンプルって何だろ?調べてみました。

『単純なさま。また、飾り気や無駄なところがなく、簡素なさま』

とのこと。なるほど。

シンプルは隅々まで気を使わないと、“シンプル”ではなく“地味”になってしまう。

“シンプル”は一番難しい。

でも人としてもシンプルでいたいと常に思います。
特に内面的に。

これまた簡単なようで難しい。

というか、私はあまり複雑に物事を考えるのが得意ではないだけなんですけどね。笑

何でも“盛る”のは簡単です。

時にまたそれも楽しかったりします。

が、やはりベースはシンプルな生き方がすきです。

“こうでなければならない” “あぁしなければならない” “普通はこうだ” “これが当たり前だ” 、よく思いがちですが、果たして本当にそうなのか?と、そういった場面に出会した時に考え直すようにしています。

もっとシンプルに、自分のしたい事、自分の気持ちのままに、人生を送ってもいいのではないかと。

人生は一度きり。
自分の人生の主役は自分です。

シンプルに生きるには覚悟も必要ですが、『大丈夫!私もあなたも、私たちは自分が思ってるよりも強いから。』

と、私はこのコンテストの中でそんなメッセージを届けていきたいなと思っています。

誰かの価値観の中で生きるのではなく、私たちオリジナルのシナリオがあるはず!!
シンプルに、心のままに。

今までもこのコンテストの中でもたくさんの方に応援してもらい、背中を押され、自信をもらい、今の私がいます。

今度は私が皆さんの背中を押してあげられるような、そんな言葉を贈ったり、振る舞いができたらと思います。

最終選考会まであと3日!
どうぞよろしくお願い致します(^^)

それではまた次回のブログで!
フリーランス
柳 めぐみ
高校卒業後、34歳まで音楽活動に勤しむ。YANAKIKUというユニットでは世界11カ国でライブ活動を行い、各国の文化に触れて刺激を受け、日本の素晴らしさも実感。35歳で一区切りし、5カ月間セブ島へ留学。ボランティア活動に参加するなどかけがえのない経験をして、美魔女コンテストにチャレンジ。自分らしいオリジナルの人生を楽しみたい。