<アイブロウ・リップ・ヘア>朝のメーク時間短縮!【ティントコスメ】基本の使い方

メークに時間はかけられないけどアートメイクはちょっと怖い…という忙しい40代50代の女性にオススメしたいのがティント。自然に染まり、効果は数日だからカラーチェンジしたくなっても大丈夫。時短メークの強い味方、ティントの賢い使い方をパーツごとにご紹介します。

〝ティント〟を仕込んでおけば、 メークのプロセスをシンプルにできる!

忙しい朝はメークに時間をかけていられない、そんな人たちの間でメーク以上アートメーク未満の頼れる解決策とここ数年話題のティント。韓国発祥の「染め上げる」という意味を持ったメークアイテムで、リップはもちろんアイブロウやヘアラインなどバリエーションが広がっています。

【アイブロウ】改めて知りたい、〝フジコの眉ティント〟でキレイな眉を作るコツ

5〜10分だった乾燥時間を2分に大幅短縮。仕上がりもキレイな美人眉に。フジコ眉ティントSV 01 ¥1,280(かならぼ)

How to Use

❶ティントの色ノリを良くするためにコットンで余分な皮脂をオフ。皮脂やメークの油分があるとティントを弾きしっかり染められません。拭き取り化粧水などで拭き取っておいて。
❷自眉のアウトラインよりやや内側をティントで埋める。眉があってほしい部分に毛が生えていなければ、ペンシルであらかじめ輪郭を描いておき、ティントで中を塗って。
❸一度塗って乾いたら、さらにティントを重ねて塗ります。このひと手間で、色持ちがぐんと良くなるんです。
❹乾いたら眉頭ではなく眉尻のほうから剥がすとキレイに取れます。さらに持ちをアップさせたいなら一晩置き、朝剥がすこと。

完成!ティントなら、3日間眉メークいらずの仕上がりに

素眉▶︎▶︎ティント眉
3日後も、ほぼ眉をキープするという驚きの結果に。コツは、クレンジングの時こすらないこと。数日連続で使うとさらに持ちが良くなるようです。

【リップ】塗り方を誤ると汚くなるから要注意!リップティントをキレイに塗るコツ

塗った数秒後にカラーと唇が一体化。ディオール アディクト リップ ティント 661 ¥3,700(パルファン・クリスチャン・ディオール)

How to Use

❶粘膜と唇の境目が汚くなったり、パサついたり、意外と難しいのがリップティントの塗り方。唇の輪郭を取るのはNG!内側からポンポンとのせること。
❷唇を閉じ、内側のティントを全体に馴染ませる。内側からポッと自然ににじむように発色させると美しい。
❸乾燥を防ぐため、保湿リップを重ね塗り。

【ヘアライン】白髪カバーに加えて小顔効果も期待できるヘアラインティントもおすすめ

ペン先で欲しい部分に毛を描いて、チップでぼかすだけ。自然に生え際の薄毛を隠せて小顔効果も。簡単塗るだけ!ヘアラインティント ¥1,664(コジット)
※商品の情報は取材当時のものです。

2020年『美ST』1月号掲載
撮影/向山裕信〈vale.〉(橋本マナミさん分)、鈴木希代江 取材/吉田瑞穂、楠沢順子、今福英美、岩崎香織 編集/長谷川千尋