メーク時間短縮&目力アップ!【アイライン・アートメーク】試してみました

アートメークで実はおすすめなのがアイライン。目がしっかり縁取られているとすっぴんでも顔全体が華やかな印象になります。最新の技術で痛みもほとんどなく、施術時間も短めなのに術後はアイライナーいらずで効果は絶大!クリニックで体験した実際のプロセスをご紹介します。

まつ毛の隙間をうめる手間が省けてすっぴん目もくっきり

10年前に入れたアートが薄く残っていましたが、目元を強調するためアイライナーは4本使いでした。今回、目頭から目尻まで眉毛の間を埋めるようにラインを入れ、目力がアップ!アイライナーいらずです。

アートメークでアイメークにかける時間は15分から5分に短縮!

①:塗り麻酔をまぶたに塗布して20分。
②:目薬の麻酔を点します。
③:まつ毛の生え際の上に医師による麻酔注射。世界一細い針なので痛みはチクリ程度。
④:黒色の色素を機械彫りで入れていきます。施術は20分ほどで終了。
東京皮膚科・形成外科 銀座院
東京都中央区銀座2丁目11-8ラウンドクロス銀座 3F ☎03-3545-8000
診療時間11:00〜12:30、18:00〜19:30、予約のみ(14:15〜18:00)アートメークアイライン上1回 ¥40,000〜。品川院でも施術が可能。☎03-5479-3388
※クリニックの情報は取材当時のものです。

2020年『美ST』1月号掲載
撮影/山辺恵美子 取材/吉田瑞穂、楠沢順子、今福英美、岩崎香織 編集/長谷川千尋