40代の薄毛・白髪悩みを解決!【生え際アートメーク】体験記

歳を重ねると白髪や薄毛など毛髪の悩みは女性にもつきもの。長年同じ分け目だったせいか地肌が目立ってしまう、かといって増毛はちょっとハードルが高い…という40代50代におすすめしたいのが頭皮のアートメーク。最新の技術を実際に体験したら、しっかり分け目がカバーされる驚きの結果でした。

白髪染めだけではカバーできない、気になる生え際の分け目をアートメークで解決

BEFORE→AFTER
毛髪の薄い部分にダークブラウンの色素で3cm×12cmの範囲を施術。増毛したかのように分け目の透け感がカバーされました。頭皮は代謝がいいため、個人差はありますが、仕上げには2回以上の施術がお勧め。

細い線で立体的にアートするから、まるで増毛したように

❶医師による診察、カウンセリングで、色、範囲、密度を決めます。
❷施術するエリアにクリーム麻酔を塗布し20分。
❸髪よりも細い線を手彫りで入れていきます。頭皮に入れるため毛根は傷みません。
❹2回目の麻酔を塗布し、満遍なく細い線で色を入れます。
挑戦したのは……楠沢順子(56歳)美STライター
40年以上同じ分け目だからか、いつの間にか分け目が薄くなっていました。白髪が伸びると頭皮がより目立ちます。
シロノクリニック恵比寿院
東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F ☎0120-11-4422
診療時間10:30〜 19:00 年末年始、祝祭日休診(予約制)ア ートヘア(3cm×12cmの場合)1回¥75,000、2回¥150,000 医師/大野由実先生、施術者/大日方幸子看護師
※クリニックの情報は取材当時のものです。

2020年『美ST』1月号掲載
撮影/山辺恵美子 取材/吉田瑞穂、楠沢順子、今福英美、岩崎香織 編集/長谷川千尋