2021年はメークで気分上げていこう!40代の新【キラキラコスメ】5選

華やかな場は自粛ばかりだった2020年。2021年はメークだけでもラメやグリッターを使って気分を上げたいもの。ラグジュアリーブランドからプチプラまで種類は様々。大人のキラキラメークをぜひ研究してみて。

大人のキラキラメークは可愛いよりもかっこいいに仕上げる

コロナでステイホームや自粛と我慢ばかりだった2020年。2021年は久しぶりにキラキラしたい気分♪ 40代なら全体じゃなくてポイント使いが正解です!ファッションをダークトーンにおさえると目元のキラキラが引き立ちます。

オトナにおすすめ、新作キラキラコスメはこの5つ!

左上から時計回りに、A 大小ラメがザクザク。アディクション ザ リキッド アイシャドウウルトラスパークル 003 ¥2,500(アディクション ビューティ)、クリームシャドウにラメシャドウのセット。ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオ 04 ¥4,400(RMK Division)※2021年1/4発売、 全て限定色。マルチユースハイライタートリオ ¥5,000(トゥーフェイスド)※2021年1/1発売、 春限定ハートのラメ。アナ スイ スイ ブラックアイカラー 301¥2,800(アナ スイ コスメティックス)※2021年1/4限定発売、 プランプアップ成分入り。ヴィセ リシェ ジューシィ シロップ ダズルBE302 ¥1,000〈編集部調べ〉(コーセー)※2021年2/16発売

POINT:ラメは部分使いすると大人っぽい

濃いめカラーのクリームシャドウをベースに、ラメシャドウをアイホール中央から左右に曖昧にまぶし、指に余ったラメを下まぶたに。
2021年『美ST』2月号掲載
撮影/向山裕信(vale.)〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/仁香 ヘア・メーク/佐藤エイコ(ilumini) スタイリスト/菊地ゆか 取材/中田ゆき 編集/佐久間朋子